レディービースト【84話】ネタバレと感想!

この記事では『レディービースト』84話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
83話 84 85話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

誰もが何も言えない空気・・・

鳥のさえずりが聞こえる中、ジンジャーとルフェラが2人でいる所からスタート!

 

2人の放つ雰囲気に、息が詰まりそうになるのを感じるメイド達。

ジンジャーが怒っているように、ルフェラも心ここにあらずの状態なのです。

 

2人一緒にいるのに言葉を一言も発しないことに、メイド達はより一層、どうして?となっているのでした。

 

すると、そこにラゴルが登場!

メイド達は、彼のじっと見つめて目で訴えかけて助けを求めていると・・・声をかけられた訳でもないのに、彼女達の言いたいことが伝わってくるラゴル。

 

その状況に、仕方ない・・・とため息を吐きながら、2人に話しかけます!

わん
ラゴルの日頃の大変さが伝わってきました!
そして、彼の素直な気持ちに思わず共感しちゃいました。

彼の声かけにビックとしたジンジャーとルフェラは、それは・・・と同時に立ち上がり、一緒に無言になると、先に口を開いたのはジンジャー。

 

彼は、ルフェラに大人の事に口出ししないように・・・と言うと、はぁ?と反応すると、ラゴルに兄が悪いと伝えました。

 

どうせ、姉・エリサに変なことを言ったのでは?とルフェラが言うと・・・いやいや、ルフェラこそグレニックに拒まれたのでは?と言い返します。

 

2人のやりとりに、声をかけなければ・・・と後悔しているラゴル。

兄妹喧嘩が始まるのでは?というタイミングでエリサが現れます。

にゃあ
ナイスタイミングで現れたエリサでしたね!

エリサが落ち込んでいなかった?

昨日のエリサからの突然の問いかけに、戸惑い答えられずにいると・・・彼女は困らせた事を謝罪しながら自室へと戻りました。

 

その様子に話そうとするジンジャーでしたが、気にしないように言われたのです!

だからこそ、きっとエリサは気にしすぎて眠ることもできなかったのでは?と気にしていたジンジャー。

 

彼女の気持ちに応えないと・・・と思いながらも、彼は言葉にすることが難しいのです。

 

エリサが昨日のことで落ち込んでいる、と思っていたジンジャーは明るい笑顔で現れた彼女に驚きました。

わん
あれ?とスッキリした表情のエリサに驚きを隠せない感じのジンジャーが面白かったです!

朝の挨拶を済ませると、トリガー卿からもらったアロマキャンドルを使ったおかげでよく眠れたと話し、さらに明るい笑顔を見せるエリサ。

トリガー卿からの贈り物と聞いて・・・お茶を吹き出すジンジャーに大丈夫か?とエリサが驚きながら聞きます。

 

落ち込んでいなかった妻の姿だけでなく、よく眠れた理由の一つがトリガー卿・ギリアンからもらったプレゼントせいだって?と感じます。

 

それでだけでなく、まるでギリアンが自分なら君を幸せにできる・・・と彼が言ったのでは?とまで想像!

 

想像したからこそ、なんで彼からの贈り物を受け取ったのだ?と質問するジンジャー。

えっ?と驚きながら、お詫びの品として頂いたから、受け取らない理由はないのでは?と聞き返しながら、トリガー卿が細やかな人だと言うのでした。

 

エリサの言葉に反論したい気持ちを抑え、さらに文句を言おうとする彼でしたが・・・ハッと自分が束縛できる立場にいるのだろうか?と自問自答します。

にゃあ
もう、今更?ってジンジャーに言いたくなりました!
むしろ・・・今までの嫉妬に自覚なしとか、逆に可愛いですね!

そして、頭の中で自問自答を続けるうちに、まるで自分が嫉妬しているみたいだ・・・と自覚すると赤面して、その場から何も言わずに離れていくのでした。

自分の気持ちに気づくジンジャー!

いつもと様子が違うジンジャーが突然、何も言わずにその場から去ったことを気にするエリサ。

 

どうして?と気になったエリサは、ラゴルとルフェラにも聞きますが・・・あなたは何もしていませんと言われます。

その日は、仕事にも集中することができずに・・・ずっと落ち着かない様子のジンジャー。

 

全てはギリアンからのプレゼントのせいだ・・・と考えていると、エリサの部屋の前にいることに気づきます。

 

すると、彼女の部屋に入るもいない状況に、妹といるって聞いたなぁと思い出します。

 

その時、ふっと目の前に机にあるアロマキャンドルが目に入ったジンジャー。

あれがプレゼントか・・・と思いながら、ポイっと捨てると彼は気持ちがスッキリしたのを感じました。

にゃあ
ジンジャー、勝手に捨てるのはダメだよ・・・って言いたくなりました。

そこにガチャっとドアが開く音と、ルフェラとエリサの話し声が聞こえてきて、2人が戻ってきたことに少し焦ったものの・・・自分の家にあった物を捨てて何がいけない!と思います。

 

エリサとルフェラの2人の女子トークが、さらにしっかり聞こえてくると、ふっとエリサの机にあった小説に目を向けるジンジャー。

 

そしてそこで、ある言葉を見つけて・・・自分の気持ちに気づくのでした。

ジンジャーは今まで、感じていたモヤモヤとした気持ちがすでに彼女のことが・・・という気持ちに気づき、胸の高まりを感じます!

わん
つ、ついに!!
彼が自分の気持ちに気づきました!
これから彼がどう変わる?いつ伝えるの?って今後の展開が気になりますね。

『レディービースト』84話の感想・考察

エリサがギリアンにアロマキャンドルをもらった・・・と聞いて、自分の苛立ちが嫉妬?と初めて気づいたジンジャー!

今までのもそうだったよ!と、ツッコみたくなりました。

 

ジンジャー、これからどうするの?と気になります!

自分の気持ちに気づいて、一旦落ち着きに行くのでは?と考えますが・・・どうなるのかと、楽しみですね。

 

そして、ルフェラとグレニックの恋のゆくえも気になります!

 

ジンジャーが自分の気持ちに気づき、エリサとラブラブになったら・・・2人を応援するのでは?と勝手に考えますが、どうでしょう。

これからの展開も本当に楽しみですね!

全話一覧まとめはこち
前回 今回 次回⇨
83話 84 85話