抱かないあなたと抱かれたいわたし【10話】ネタバレと感想!

この記事では『抱かないあなたと抱かれたいわたし』の10ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
9話 10話 11話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

辛い思いばっかり

あゆみは帰宅後そのまま寝てしまい朝を迎えました。

「ん…… さむ…っ」
“やば… あのまま泣き疲れて寝ちゃったんだ”

涼真が帰ってきてないことを確認するあゆみ。
スマホをチェックしますがメッセージも入っていません。

“私なんかフォローする価値もないってこと…?”

着替えて洗濯しようと立ち上がります。

洗濯機を回しながら
“涼真のシャツクリーニング出して 掃除機かけて水拭きして… シーツの交換もしなくちゃ……”

“涼真にとって……私ってなんなんだろうな”
そう考えているとスマホが鳴り、涼真かなと思い画面を見ます。

もしかして充電なくて今まで連絡出来なかったのかな、きっとそうだと思いメッセージを見ると「…え?」

“昨日はごめん”
“悪いんだけど 机の上の郵便出しておいてくれない? 5時までにお願い。”
と言う涼真からのメッセージでした。

わん
待っていたメッセージがこれだったら私も怒ってしまいそうです。
電話かけるなりして欲しいですよね。

「なにコレ…」

「涼真のためにお料理の勉強して 掃除だってていねいにして アイロンかけて 毎日毎日がんばってるのに」

“なんでこんなに辛い思いばっかしなくちゃいけないの!?”とあゆみは思いました。

ちゃんと愛してるから

「ただいま」
涼真は仕事から帰ってきました。

あゆみはテレビを見ながら涼真の方は見ずに無言です。

「あゆ…昨日は帰らなくてごめんね 俺の顔……見たくないかと思って…」

そう言う涼真にあゆみはクッションを投げつけました。

「さっそく言い訳?」

「……っ ごめん」
謝るだけの涼真にイライラが増すあゆみ。

「涼真って本当… ただ謝ればいいって思ってるよね」

そう言うあゆみに涼真は
「そんなことない…っ!俺はちゃんとあゆのこと考えて」と言います。

「考えてるなら帰ってきてよ!! ちゃんとフォローして愛してるって抱きしめてよ!!」
「通知来るたびスマホ見て… 私がどんな気持ちで帰り待ってたか」

「涼真に… わかりっこない!!!」
と怒りをあらわにします。

「……っ」
「本当にごめん でも…あゆのこと ちゃんと愛してるから…っ!!」

にゃあ
愛してるなら喧嘩した時にすぐ話し合うべきですよね。
時間が経つと悪化してしまうだけな気がしてしまいます。

涼真は謝りあゆみの事を抱きしめますが
「…ちゃんと…?」と言いあゆみは涼真をソファに押し倒しました。

「それなら ちゃんと愛してるなら 私としてよ…!!!」
「前見たく私で興奮して 私で気持ちよくなってよ!!!」

「私のこと抱きもしないくせに いくら言葉で言われたって そんなの信じられるわけない!!!」
と泣きながら言います。

どうなっても知らないから

それに対し涼真はボソッと呟きます。
「それじゃ俺はどうすればいいの?」

「え?」

「あゆはさ…俺と仲良くなりたいの?それともセックスしたいだけ?」

“涼真…!? 何言って…”
あゆみはそう思い「そんなの!!」と言いますがその言葉を切るようにして

「そんなにも 俺のことが信じられないなら 他の男に セックスしてもらえばいいでしょ」

わん
そう言う事じゃないですよね。
この言葉は言ってはいけなかったと思ってしまいます。

「……っっ」
“何……言ってるの?”とあゆみは意味が分からないと言う様な表情をし

「何それ じゃあ今夜 私と東堂さんがそうなってもいいってこと…?」と聞きます。

「……」
「あゆがそうしたいなら 俺はそれでいいよ」
涼真はそう答え部屋を出ていきました。

“私がしたいなら”
“ずるい”と思いながらも「わかった…」

「涼真がそう言うなら もうっ どうなっても知らないから…!!!」
あゆみは涼真に怒鳴りました。

にゃあ
涼真はきっと本心では無いと思いますが、言った以上引けなくなってしまったのですかね。
あゆみの怒りたくなる気持ちは分かります。

この声は隣の東堂の自宅にも聞こえていました。

ゆりはベランダからその声を聞いていて
「楽しい楽しい 夫婦交換(ゲーム)のはじまりね」

「はぁっ♡ 興奮してきちゃった」
そう言いゆりは一人自慰するのでした。

「待っててね 二度と修復したいとすら思えないくらい 私があなたの家庭壊してあげる」

『抱かないあなたと抱かれたいわたし』10話の感想・考察

あゆみと涼真は喧嘩をしてしまいました。

第三者から見ると冷静に話し合ってと思ってしまいますが、当事者になるとそうも簡単にはいかないですよね。

あゆみは喧嘩をしながらも淡々と家事をこなしていき、そこに涼真からの業務連絡の様なメッセージは怒りたくなるのは分かります。

そこに涼真が帰ってきてセックスしたいだけ?の一言は喧嘩がヒートアップしてしまうのは間違いありません。

ゆりはこの喧嘩の声を聞いていました。
明日からこの険悪な雰囲気のまま夫婦交換が始まって良いのでしょうか。

少しでも仲直りしてから始まって欲しいと思ってしまいます。

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
9話 10話 11話