姉が男主人公を拾ってきた【25話】のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『姉が男主人公を拾ってきた』25話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
24話へ 25話 26話へ
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『姉が男主人公を拾ってきた』25話のネタバレ

スポンサーリンク



ディアナを救うために

「ノクスを助けたらなんでもするという約束、守ってくれますか?」

エイミーの問いにグレイは「もちろんです」と答えます。

エイミーはお礼を言うと、まずはディアナの移動を手伝ってくれるように頼みます。

グレイは自分たちの戦いにエイミーとディアナを巻き込んでしまったことを悔やみ謝罪しました。

そこに明け方の騎士団の残りのメンバーが到着します。

エイミーはノクスの本当の仲間の姿を目にすると、いよいよ実感が湧いてきました。

「団長は仲間たちに任せますので」

グレイに促されたエイミーは、眠ったままの子供ノクスを騎士団に預けました。

わん

ここでノクスとエイミーはお別れになってしまうのでしょうか…!

何も言わないままなんて悲しいですよね。

「お姉様に早く治療を受けていただくために…」

グレイは移動の魔法水晶を使って医師の家までを一気に移動しました。

エイミーはめまいを堪えると、ディアナの治療を早く、とお願いします。

大公妃の…

「数時間遅れていたら手遅れでした」

医者はそう零すと、「血が止まっていて命拾いした」と説明しました。

「傷のせいで高熱が出るはずなので夜通し経過を見ましょう」

エイミーにディアナを任せると、医者はグレイの手当てのために場所を移動します。

グレイはついでに仲間に連絡をとってくると言うと、「どこかへ行こうなどと考えないように」とエイミーに釘を刺しますが、エイミーは「姉を置いてどこへも行きません」と返事をします。

「お姉さんの熱が下がったら大公領へ行きましょう」

優秀な医者や魔法使いの手を借りて、大公の恩人をもてなすことをグレイは誓います。

「皇室の騎士団はしつこく追跡と攻撃をしてくるはず」

「エイミーさんが大公妃だとわかったら…」

グレイの言葉にエイミーは疑問符を浮かべます。

頬を赤く染めたグレイは「お二人はキスをしていたではありませんか」と説明します。

「…たった一度のキスで…」

頭を抱えるエイミーに、グレイは驚きますがそれでも微笑んだまま部屋を後にしました。

「我が団長は欲しいモノは必ず手に入れる方です」

にゃあ

グレイや明け方の騎士団のメンバーはエイミーが大公妃になることに乗り気なのですね!少し意外でした!

あとはエイミーがどう判断するか、というところですね…。

ノクスとの別れ

エイミーはこの事態をディアナが予測していたことを思い出して驚きます。

ディアナは、ノクスを引き渡したら魔法の水晶を使って姿をくらますことをエイミーに説明していたのです。

いまがその時だと感じたエイミーは、書き置きと自分の髪をいくらか切り取って机の上に置きました。

“あなたは私を忘れて幸せになるはずよ”

エイミーはそのまま水晶を使うと、ディアナと共に姿をくらましました。

部屋に戻ってきたグレイは書き置きを見て驚きます。

”グレイさんお願いです。私は大ケガを負って死んだと伝えてください”

わん

あくまで「原作通り」のノクスの幸せを祈るエイミーは、身を引いたというかんじですね…。

しかし、こんな逃げ方をしてはノクスがどこまでも追いかけてくるに違いありません。

その時、大人ノクスが部屋へと足を踏み入れます。

「エイミーはどこだ!」

ノクスはエイミーの書き置きを見ると、「なんとしても探し出せ」とグレイに命令をしました。

スポンサーリンク



『姉が男主人公を拾ってきた』25話の感想・考察

エイミーがノクスから離れる決意をした回でした!

ディアナもこの事態を予測していたとエイミーは考えていましたが、

どちらかと言うと「大公に手助けしたことがバレると皇太子側に狙われる」ということを危惧していたからだと思いました。

しかし、原作の流れを知っているがためにエイミーはこのままノクスと一緒にいてはノクスの幸せの邪魔をしてしまうと考えたようですね。

はたしてそれはどうでしょうか…?

この回の最後「なんとしても探し出せ」と言っていたノクスの表情は怒りに燃えているように感じましたが、

今後はどうなっていくのでしょうか…?

楽しみですね!

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
24話へ 25話 26話へ

スポンサーリンク