悪党のお父様、私と結婚してください【20話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『悪党のお父様、私と結婚してください♡』20話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
19話 20話 21話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『悪党のお父様、私と結婚してください♡』20話のネタバレ

スポンサーリンク



検査?

ルボブニの残された家族のこともちゃんと考えるべきだったと罪悪感にかられるエレニカ。

ルボブニの王はエレニカに一滴の水も飲ませずに部屋に軟禁していると思っているようです。

皇帝としてはその誤解は解いておきたいところ。

本来なら魔法玉で顔をみせるほうが楽なのですが、エレニカが耐えられるはずもないと皇帝の配慮で手紙という手段をとったようです。

エレニカは文書を口に出しながら手紙を書きます。

「みんなに優しくしてもらっているので心配しないでください。お姉ちゃんは元気ですか?」とブツブツ唱えながら手紙を書き進めるエレニカ…

皇帝はそんなエレニカに対して「手紙の内容を検査するつおもりはない。だから好きに書いたらいい。」と寛大は発言。

それを聞くとエレニカの表情が一気に晴れて「グルカマンロードの件をもう少し引き延ばしてもらおう!」と皇帝の側にいる口実を作ろうと企みます。

そしてペンを走らせようとすると…

皇帝から「姫の表情をみて気が変わった。書き終わったら審査する」と前言撤回…

その後エレニカは口を開くことはせずモクモクと書き進め手紙を書き終えます。

皇帝は手紙を預かると近く待女へそのまま渡します。

エレニカは、「読まないの⁉」と驚きを見せ「グルカマンロードの件を書いとけばよかった」と後悔…

エレニカの反応をみた皇帝はふっといつもの笑みを見せます。

わん
ベルゴット皇帝に完全に見透かされているエレニカの反応が可愛いですね。
皇帝もエレニカの反応を楽しんでしるみたいで微笑ましいですね。

心配

もしルボブニの王がグルカマンロードを開放したら自分はルボブニに返されてしまうんだろうなと心配するエレニカ。

エレニカが悪い妄想を繰り広げていると皇帝の笑いが耳に入ります。

皇帝はエレニカに「ルボブニの帰りたいのか帰りたくないのか…今度は何を企んでいる?」と質問します。

エレニカは「帰りたくなかったらここにいてもいいんですか?」ふくれっ面で反論。

「帰りたくない理由でもあるのか?」と再び聞かれ「帰りたくない理由があったら帰らなくてもいいんですか?」と目をキラキラさせて皇帝に聞くエレニカ。

皇帝は「家族もいないし体質だって合わないのだから帰りたくない理由なんてあるはずないだろう」とキッパリ言い捨てます。

そんなこんなでやり取りをしているとエレニカがふと30分過ぎていることに気がつきます。

にゃあ
皇帝からするとエレニカはとても不思議な行動にみえるでしょうね。
魔力不適応症であるエレニカがベルゴットに残りたいなんて普通は考えられませんもんね。
エレニカとしては未来を変える為に唯々必死なだけなのですが…

抱っこ

そして皇帝に「今日は忙しくないんですね。」と笑顔聞きます。

皇帝が「急ぎの案件は処理したからな」と答えるとエレニカは「抱っこ」を要求します。

ため息をつく皇帝にエレニカはいつもの反応だな…と苦笑い。

100回言った1回ぐらいは聞いてくれるかもと口癖のようになっているみたいです。

すると皇帝は「ふむ」と微笑みを見せエレニカの手の甲を人差し指でトンと触れ神聖力を送ります。

いきなりの出来事にエレニカは「反則ですよ」と戸惑いを見せる。

皇帝は「効率的でいいではないか。だからそんな言葉で刺激したも無駄だ」と言います。

「どういうことですか?」と意味の分かっていないエレニカに皇帝は「姫には軽率なところがあるってことだ」と続けます。

エレニカは皇帝がいつもと違う感じに気づき言葉の真意を聞こうとしますが、直後いつもの皇帝に戻ってしまう…

そして皇帝から「明日はベルック宮殿の外には出ないほうがいい。明日は、エルラド嬢が皇城にくることになっている。」と忠告を受けます。

わん
エレニカの天然が発揮されていますね。
皇帝相手に『抱っこ』要求するなんてかなりハードルが高いはずなのにさらっとやっています。
にしても皇帝の雰囲気が変わったのは素の姿が現われたってことなんでしょうか?
皇帝の反応が気になりますね。

スポンサーリンク



『悪党のお父様、私と結婚してください♡』20話の感想・考察

手紙を通じて悪巧みを思いつくもあっさりと皇帝に見破られ結局何もできなっかたエレニカには笑えました。

そして皇帝の手紙の内容をチェックしない辺りに優しさが現れていて素敵だなと思いました。

またエレニカの「抱っこ」はなかなかインパクトがあったのではないでしょうか?

あのエルラド嬢ですらしなさそうな手ですよね?

何より本人がそのインパクトに気づいてないという天然ぶり…皇帝も対応が大変ですね。w

そして皇帝が触れただけで神聖力を飛ばせるという技があることにも驚きました。

エレニカの「反則」っていった気持ちも分かります。

だんだん仲良しになってきた2人の関係が微笑ましいですね。

今後の展開がとても気になります!

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
19話 20話 21話

スポンサーリンク