4年生【24話】ネタバレと感想!

この記事では『4年生』24話のネタバレと感想をお伝えしていきます。

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回
23話へ 24話 25話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『4年生』24話のネタバレ

父親の作ったご飯

ウビンは父親と2人で、フライパンに入ったままのご飯を前にしていました。

病院のよりも自分が作ったご飯のほうがおいしいだろうと父親は言います。

ウビンはフライパンから直接スプーンでご飯を取りながら、おいしいですと答えました。

父親はご飯を食べるウビンを見ながら、母親のことは好きかとたずねます。

ご飯を食べながら、はい、と答えるウビン。

なぜ母親の髪を切ったのか。父親はたずねました。

覚えていない。

ウビンはまっすぐに父親を見てそう言いました。

そうか、と父親もフライパンからご飯を取り口にしました。

一口食べると、父親はスプーンを置きました。

なぜまずいのに食べているんだ。

泣きながら父親はそう言いますが、ウビンは黙っています。

わん
ウビンは父親に興味が無いのかな。

自分が悪かったと泣いている父親に、ウビンは学校に行ってもいいかとたずねました。

堂々と行けばいいんだ。父親は涙を拭いました。

動画公開

スンヒが所属するイエストゥディが動画を公開したと話題になりました。

ネットユーザー驚愕という触れ込みを、同僚につっこまれるスンヒ。

自分の考えが世論となるのだとスンヒは言います。

にゃあ
これがマスコミというもの。

同僚は、11歳相手に厳しいのではないかとたずねました。

それに対し、スンヒは怖くないのか、と返しました。

太陽

キム先生は学校にある柵のイラストを新しくしたのだとミリンに教えました。

ミリンの席が見えるこの場所は、以前は鳥のイラストでした。

心機一転だというそのイラストは太陽です。

わん
太陽だと明るく感じるね。

うつむいたまま、ありがとうと言うミリンに対し、先生はがんばりましたよキム先生は言いました。

ミリンは、記者たちが押し寄せてきたときの絶望を口にします。

必ず解決する。そう言うキム先生に、ミリンはなぜそこまでしてくれるのかとたずねました。

好きだから。

今言うことでもないけれども、納得してもらうためには言うしかないとキム先生は話します。

ミリンが目を見開いているなか、キム先生は先にその場を去りました。

木に隠れた人影が、嘘つき、と呟きました。

『4年生』24話の感想・考察

父親もこれで少しはわかったのではないでしょうか。

それにしても、キム先生はかっこよすぎですね。

自分の想いを押しつけるのではなく、ただ事実を述べるように言う。

ときめくシーンでは無いですが、かっこいいと思わず呟いてしまいました。

最後の人影。告白シーンを見ての「嘘つき」発言なのであれば、あの人影はウビンでしょうか。

ウビンの狂気はまだ収まっていないのではないかと疑ってしまいます。

まだ裁判の判決は出ていませんが、動画の公開は大きく影響するでしょう。

まだまだ気は緩められませんね。

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回
23話へ 24話 25話