転生したら悠々自適の皇妃ライフ【66話】最新話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『転生したら悠々自適の皇妃ライフ⁉』66話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

 前話 次話 ⇨
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

怪しい2人?

ミアとポールを連れて庭園に出たレアナ。

様々な花が咲き誇り美しい庭園だと言うのに、目の前にいるミアもポールもずーんと下を向いたまま、何も話しません。

「ミア!何か悩みでもあるの?」

まずレアナが声を掛けたのはミア。驚くミアですが、話していいか迷います。

昨日、ルマン総督が話していた伝説の神女のことや皇后のこと。そして、この世界では皇后の席が空いていると簡単に話せるわけがありません。

なんとなくルマン総督が怪しいと感じたのはミアだけです。

ルマン総督と親しいレアナを推測だけで無為に傷つけることは出来ません。それなら自分が1人で悩んでいれば、いいのでは?と考えたミアは青い顔のまま、レアナに笑います。

「テリアさまに出された宿題のせいで頭が痛くって!」

ミアの課題の多さは有名な話です。なんとかごまかしたミアは同じように沈んでいるポールに話しを振ります。

何か悩んでいるんでしょ?という雑なミアの問いかけに祖母の顔が見たくなっただけと答えたポール。おそらくもうおばあ様は天国に行ってしまった、そう考えたミアはその背中を優しく叩いて微笑みます。

「おばあさまもずっとあなたのことを見守ってるはずよ」

そう優しい言葉を掛けたのですが、

「家にいる祖母がどこで俺を見守っているんだ」

険しい顔で返してくるポールにミアはそんな真剣な顔しないでよ!勘違いしちゃったじゃない!と怒ります。

ようやくいつもの調子が戻ってきたような2人ですが、やっぱりおかしい。

じっと2人を見つめたレアナは「今日は本当におかしいわよ」と言いますが、もちろん2人はそんなことありません!と反論しました。そして用意されたクッキーに手を伸ばします。

ですが、それでもポールの頭をよぎるのは先日のこと。

悩みは尽きません。

わん

2人を大切な友人だと思うレアナとそんなレアナを心配させまいとする2人。

お互いを大事に思うからこそすれ違う、そんなことありますよね。

見ているこっちはむずむずしてしまうのですが、この後、どうなるのでしょうか?

容疑者発見?

その頃、会議室では例の事件の報告会が行われていました。

調査をしていた男が国内で取引が禁止されている魔法アイテムを販売していた商人を総督と帝国第1騎士団が協力したことで見つけ出したと報告します。

どうやら商人が1年前から特定の人物と取引していたことがわかっており、その人物がケビスの一員だと捜査当局は主張しているようです。

ただその容疑者の行方は現在不明で、国外闘争に備え、国境地帯を一時的に封鎖して逃げられないようにしている。

そんな報告を聞いた参加者たちはざわめきます。

「その人物は誰なんですか?」

当たり前の疑問を参加者の1人が報告をした男に聞きますが、その正体はまだ明かせないと断られます。

正体を明らかにしなければ捕まえられない。当たり前のことを主張しようとした男の言葉を遮ったのは他でもない陛下でした。

「まだ捜査線上に上がっただけだ。早まって正体を明かすのはリスクが大きい」

そんな陛下の決定に参加者たちからは反対の声が上がります。

容疑者が見つかったのは今回が初めてですし、国民達は不安に駆られています。少しでも安心させられればという声に陛下は下手に公表すれば不安を煽るだけになるし、捜査にあたっている者に混乱を与えかねません。

そんな冷静な判断を下した陛下はさらに言葉を続けます。

「犯人が尻尾を出すことを期待した方がいいのではないのだろうか?」

容疑者が見つかった。そんな騒ぎに焦りだした犯人はきっと何か行動を起こすはずです。

そう、例えば、

「この件をもみ消そうと水面下で動き、隙を見せるかもしれん」

ちらりと陛下が見た参加者のある男。

ぐっと机の下で拳を握り締めた男は歯を食いしばり、必死に動揺を隠します。

にゃあ

ついに容疑者が見つかりましたね!

すでに陛下はある男に目を着けているようですが、その男が主犯ではないことに気が付いているようです。

さぁ、今回の事件の首謀者の彼は一体この事態にどう立ち向かうつもりなのでしょうか?

焦りとある動き

陛下が睨んだ男、ガルシアはその日の夜、公爵にどうするつもりなんだと人気のない敷地の隅で詰め寄ります。

商人がすべて話したこと。これまで総督を信じてきたのに何もしてくれないこと。

このままでは何よりも大事にしている息子が無事でいられる保証はありません。

焦りのあまり声を荒げるガルシアに公爵は落ち着いた声で告げます。

「それで悔しがっているのか?」

総督から見放されたと、忘れられたと感じていたガルシアはその言葉に口をつぐみます。

もちろんそんな意味ではないはずですが、どこかにそんな気持ちがあったのは事実です。

「新たな帝国を迎えるためにはこれくらいの犠牲は覚悟しておくべきじゃろう」

図星を突かれたガルシアに公爵はそう告げます。

焦るガルシア、ですが総督もまた考えがあるはずです。焦ることなく、総督を助けたガルシアを見て見ぬふりをすることはないだろうから心配するなと告げ、密談は終わりを告げます。

わん

革命にはいつでも犠牲がつきものです。

ですが、今回の革命は本当にこの国のためのものなのでしょうか?

陛下の調査の目が触れ始めた革命軍の端、ガルシア。

このままガルシアは動じることなく、計画を進行出来るのでしょうか?

その頃、路地裏で衛兵の男に剣を突きつけられるガルシアの息子、フォーグ。
もう逃げ場はありません。
応援を呼び、このままフォーグを連行しようと声を上げた衛兵に後ろからある男が声を掛けます。
「他の者たちとはぐれたのか」
周囲には赤髪の男以外、衛兵の姿は見えません。そんな状況に男は自身の剣を抜きます。
「いや、よくやった」
自身のミスだという衛兵に躊躇いなく振り下ろされた鋭い刃。
消えゆく意識の中、赤髪の衛兵は敷き詰められた石畳の目を流れる自身の赤い血の中で総督の名を呼びました。

スポンサーリンク



『転生したら悠々自適の皇妃ライフ⁉』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額1,990円(税抜)

2週間無料おためしあり!漫画約1冊~2冊無料!最大900円分のポイントがもらえる

月額888円(税抜)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp
30日間無料お試しあり!
漫画約2冊無料!1,000円分のポイントがもらえる!月額500円,1000円,2000円(税抜)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

 

配信サービス 配信状況
会員登録無料
最大50%ポイント還元あり!無料まんが3000作品以上

会員登録無料最大12冊半額で購入できる!

無料まんが9000作品以上

 

『転生したら悠々自適の皇妃ライフ⁉』66話の感想・考察

大きく話の動く66話となりました。

レアナの知らないところで蠢く様々な思惑。ただ一つ共通しているのは、陛下もミアもポールもそして総督もまたレアナを傷つけるつもりはないということ。

ですが、そう言ったときほど守られた人は傷付いてしまうものです。

前世ではひどい思いをしたレアナ。なんとか騒動に巻き込まれないように本編から逃げようとしてきたのに徐々に物語にからめとられる彼女の運命。

どうか、レアナがひどく傷つかないことを祈るばかりです。

そして、ポールとシヴァの恋愛も気になるところですね!

ようやくシヴァのことが気になり始めたポール。

レアナと陛下、ポールとシヴァ、そしてもしかしたらミアとテリアもあるんじゃないかなとちょっと邪推もしたくなりますが、とにかくみんなが幸せになればいいなと思う66話でした。

調査の手が伸び始めた革命軍の一端、ガルシアがこの後どんな行動を取るのか、それによっては物語が誰も思いも知らないところに進んでいきます。

この後の展開が待ちきれませんね!67話も楽しみですね!

 前話 次話 ⇨

スポンサーリンク