リターン~ある外科医の逆襲~【64話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『リターン~ある外科医の逆襲~』64ネタバレ感想をお伝えしていきます。

\他の話数のネタバレは⬇から見れます/
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
63話 64話 65話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『リターン~ある外科医の逆襲~』64話のネタバレ

スポンサーリンク



研修医選考試験

ついに試験が始まりました。

この試験は全国にいる3000人ほどの研修医が集まり、まるで大学入試のように行われます。

内科・外科・産婦人科・小児科で構成されるこの試験はどれも難問である上にどの受験生も専攻が決まるだけあって必死です。

大学入試のときの苦しさを思い出しながらとにかく最善を尽くそうと試験用紙に向かった徹。

待ち合わせをしていた正樹と落ち合いますが、どこか遠い目でパンピーの俺じゃ点数だけじゃ希望は通らないだろうしなぁと呟きます。

「お前さ、もし落ちたらどうする?」

辛い試験の打ち上げにとやってきた焼き肉屋で大分酒を飲んだせいか、突然正樹に聞かれました。

よく考えればこの試験は落ちる確率のほうが高い試験です。

成績よりも教授の気まぐれで決まるようなものですから、教授にそっぽを向かれたらそれまでです。

「やるだけやったんだ。あとは信じるしかないだろ」

そんな徹の言葉に正樹は美穂のようにジョッキに焼酎を注ぎ込むと全部忘れてとことん飲むぞとそれを煽りました。

わん
結果、気になりますね。
落ちていることはないと思いますが、徹の希望は通るのでしょうか?

結果発表

そうしていつの間にやら結果発表の日を迎えます。

パソコンの前に座った正樹の言葉に徹はもうそんなに経ったかと目を見開きますが、この病院では面接は免除のようです。

どうやらこの病院も人手不足なので、人事評価が面接の代わりになるそうで、それは2人にとってはラッキーなことです。

なぜなら2人とも人事評価の点数は満点なのですから。

「おお、出たぞ!」

ついに結果発表です。

かちっとクリックしたその画面には合格おめでとうございますの文字。

正樹はうれし涙を流します。

平凡だった正樹が大学受験で奇跡を起こし、XX医科大学に合格し、大日病院の研修医になり、ついに試験合格です!

ようやく叶った夢に涙を流しますが、はっとまだ徹の結果を見ていないことに気付いた正樹はパソコンの前を徹に譲ります。

「ヤバイな。2987人中1位かよ。さすが徹!」

称賛する正樹の声とは裏腹に真っ青な顔をした徹。

こんな点数なら受かっていないはずがないと正樹は画面を覗き込むと大きな声を上げました。

「な、なんだ外科って!形成外科を志望してたんじゃなかったのか⁉」

すぐに徹は願書を出してくれた美穂に連絡を取りますが、美穂は間違いなく形成外科で願書を提出したと言います。

その言葉にさらに青くなる徹ですが、すぐに事務局に電話をします。

ですが、その答えは当然外科志望だと思っていて、なぜこんなことになったのかわからないという答え。

徹は絶望の淵に立たされました。

にゃあ
ついに試験結果発表!からの当然の合格!
でしたが、なんと配属先は外科!ど、どうなってしまうのでしょうか?

救世主登場?

そのあとなんとか掛け合ってみるとは言われましたが、期待は出来ません。

訴えたとしても結論が出るまでに2年はかかるらしいとのことで、希望を持って数日待ちましたがなにも変わりませんでした。

もしも形成外科に入るとしたらすでに合格した息子を不合格にしてまで徹を取るということ。

そんなことあり得るとは思えません。

「徹?」

そんな徹の元に息を荒くした美穂が会いに来ました。

「み、美穂⁉」

心配で会いに来たの。もっと確認しておくべきだった。

涙を浮かべて本当にすまなそうにしている美穂の瞳からぽろりと涙が零れたのを見た徹は思わず美穂をぎゅっと抱きしめました。

自分が間違ってしまったと思い込んでいる美穂を見ていて徹の胸は張り裂けそうでした。

「本当に大丈夫だ。心配するな」

ただ美穂の泣き顔を見たくなくて、形成外科なんかよりも美穂の方が大事だから、ただ慰めようとしただけでした。

ですが、言葉では説明できない体の震えを感じました。

「おっと取り込み中だったかな?」

絶望の淵から少しだけ救われた徹と美穂は聞こえてきた声にぱっと離れました。

「え、暁教授?」

少しだけ赤い顔で声の聞こえたほうを見るとそこにはなんと花かごを抱えた暁教授が

一体教授はここになにをしにきたというのでしょうか?

わん
なんだか美穂と徹。イイ感じですねぇ。
ともあれ、美穂の登場で徹が救われてよかったですね!
できればこのまま形成外科になんとか潜り込めちゃったらいいんですけどね。

スポンサーリンク



『リターン~ある外科医の逆襲~』64話の感想・考察

衝撃の試験結果を伝える64話となりました。

なにかしら徹を外科に引き入れようとする力が働くとは思っていましたが、まさかここまでやるとは思いませんでした。

前世ですべてを失い、ついに自分の命まで失ってしまった徹は外科医にだけはなりたくない!と作品当初から言っていますから、

ぜひ外科以外の専攻になることを祈るばかりですよね。

ですが、その結果に凹んでいたところに美穂が来てくれたおかげでちょっと救われたみたいでよかったですね!

愛の力はやっぱり偉大です!

気になるのは突然現れた暁教授です。

もしかしたら暁教授が形成外科への道を開いてくれるのでしょうか?

65話からも目が離せません!

\他の話数のネタバレは⬇から見れます/
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
63話 64話 65話

スポンサーリンク