リターン~ある外科医の逆襲~【60話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『リターン~ある外科医の逆襲~』60話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

 前話 次話 ⇨
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『リターン~ある外科医の逆襲~』60話のネタバレ

スポンサーリンク



微妙な関係

現れた明日香を見て、美穂は驚きます。

よりによって、こんな偶然があるなんて。

思わず嫌な顔をしてしまった自分に気付いた美穂は、自己嫌悪でへこんでしまいます。

わん

仕事といえど、楽しみにしていた五十嵐との再会に、

一番会いたくない人物が明日香ですよね…。

不機嫌になりつつも、それをあまり表に出さない美穂は偉いと思います。

「ビジネスクラスって初めてなんです!」

そんな美穂とは打って変わって、明日香ははしゃぎながら五十嵐に声をかけていました。

「美穂、顔色が悪いけど具合でも悪いのか?」

気遣う五十嵐の言葉に、素直になれない美穂は「ちょっとね」とそっぽを向きます。

「徹夜明けだから」という美穂の言葉に、五十嵐はそれ以上深くは聞かず

引っ掛かりつつも、何も言いませんでした。

美穂の傷

飛行機が飛び立つと、五十嵐は定期的に今回の患者ハザル王子のもとに行き、診察を行いました。

いまのところ特に問題はないものの、若くして癌を患うハザル王子に、五十嵐は胸を痛めます。

離陸して約7時間。

眠り込む美穂に疲れをみてとった五十嵐は、ずり落ちた毛布を掛け直してあげようと手を伸ばします。

流れで前髪に触れた五十嵐は、美穂の首に大きな絆創膏を見つけ、

医者の性質なのか傷の様子を気にかけてさらに手を伸ばそうとします。

そのタイミングで目を覚ました美穂は驚き、後ろ暗いところのある五十嵐はもっと驚き、急いで跳び退りました。

にゃあ

長年の友だちが相手だから、ということもあると思いますが、

異性に手を伸ばす行為には、それなりに含みを感じてしまいますよね。

五十嵐は完全に無意識のようですが、気にかけていない人物に対して、同じことをするでしょうか?

「その傷はどうしたんだ?」

五十嵐の言葉に、美穂はあの時のことを思い出して俯きつつ「大したことないわ」と言葉を濁します。

五十嵐はそれを聞いて、「寝てるところ悪かった」と気まずくなりながら改めて謝り、

美穂も照れながらそれに応対しました。

幸いにも、ハザル王子は問題なくフライトを終え、五十嵐は現地の担当に引き継ぎました。

その際、丁寧な対応に感謝したハザル王子から多めの報酬を受け取れることに五十嵐は喜びます。

移送を終えて

仕事を無事に終えた三人。

帰りの便までの5時間をどう使うか、美穂が楽しそうに話すなか、美穂の提案で空港ラウンジへと向かうことにしました。

まるで高級ホテルのような空間に、五十嵐は驚き、明日香は喜びます。

請求はどうせ父親に行くから問題ない、とため息をつく美穂に、遠慮を見せる五十嵐。

続く明日香のお礼に素っ気なく対応した美穂は、そのまま振り返ることなくシャワー室へと向かいました。

美穂がシャワーから上がったタイミングで、そこに姿をみせる明日香。

頭ではわかっているものの、どうしても明日香に友好的な態度をとれない美穂は足早に去ろうとしますが、

そんな美穂のことを明日香は引き留めます。

「先生も五十嵐先生のことが好きなんですよね?」

明日香の問いに、美穂は素直に肯定しました。

そんな美穂に対して、明日香は「譲るつもりはありませんから」と宣戦布告します。

「勝手にどうぞ」

美穂はそんな明日香の態度に言い返すことはなく、むしろ上手くいくことを願っている、と返します。

「どうか徹を傷つける傷付けることはしないでください」とだけ言い添えて。

わん

美穂の気持ちに気付きながらも、その目の前で五十嵐と腕を組んでみせたりと、明日香は随分、小悪魔的ですね…!

美穂の切ない願いに、明日香はなにを思ったのでしょうか…。

その言葉に明日香は驚きますが、美穂にとって深い意味はなく、ただそれだけを願っている心からの言葉だったのです。

お客様のなかに

帰りの便はエコノミークラス。

それは良いとして、ピリピリとする明日香と美穂の間に挟まれてしまった五十嵐は、

そのことに緊張して身体を固くしていました。

にゃあ

シャワー室でのやり取りを知らない五十嵐は、びっくりでしょうね。

ギスギスしていないだけマシかと思いますが、緊張感に挟まれるのも嫌なものです。

美穂の様子がとくに気になりつつも、疲れから眠りこけた五十嵐が目を覚ました時には明日香の姿はありませんでした。

ちょうど良いタイミングだと、機嫌の悪い美穂に「俺のせいか?」と問いかける五十嵐。

その問いに呆れつつも、美穂が口を開こうとしたとき、機内アナウンスが流れます。

「お客様のなかにお医者様はいらっしゃいますか?」

そのアナウンスは、ビジネスクラスにて急病人が発生したことを知らせるものだったのです。

スポンサーリンク



『リターン~ある外科医の逆襲~』60話の感想・考察

五十嵐の気持ちは、どちらかというと美穂に向いていそうな今回でした!

離れていた分、美穂の存在が気になるようになっていたのでしょうか。

それとも、単純に具合や機嫌が悪そうな美穂を想っての行動だったのでしょうか?

なんにせよ、女性陣のほうは話が早いです。

引く気はない明日香に、引く気しかない美穂。

しかし、明日香が五十嵐に対してとる行動によっては美穂も黙ってはいられないのでしょうね。

そんな切ない願いが、あの状況には不釣り合いに思えて、明日香の混乱にも納得です。

さて、「お客様のなかにお医者様はいらっしゃいませんか?」とアナウンスのかかる機内。

お医者様である五十嵐や美穂は次回、どんな行動にでるのでしょうか?

また、急患の容態は?次回も気になる展開が目白押しのようです。

 前話 次話 ⇨

スポンサーリンク