リターン~ある外科医の逆襲~【29話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『リターン~ある外科医の逆襲~』29話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
28話 29話 30話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『リターン~ある外科医の逆襲~』29話のネタバレ

スポンサーリンク



実習生としてスタート

現場での臨床実習が始まります。

「似合うだろ?」

白衣に袖を通した同期はどこか浮かれています。

五十嵐はそんなやり取りを後目に「はじゃいでいられるのも今のうちだ」と今後の忙しいスケジュールを考えて気合を入れていました。

「必ず美容整形外科になってやる!」

実習は美穂と同じチームです。

オリエンテーションの行われる場所に向かうと、そこには二階堂智章教授が現れました。

美穂は顔を輝かせて喜びます。

その様子をみた五十嵐は、智章が春馬と仲たがいをしているところを以前に目撃しているものの、

美穂の一番親しい家族だということは間違いではなかったと感じます。

わん

前回の智章は嫌なヤツでしたが、教授としての智章は良い人みたいです。

春馬の存在だけはどうしても許せないのでしょうね…。

「では早速はじめましょうか」

智章は実習生を集めて簡単な問いかけをしました。

「PKという言葉を知っていますか?」

「Poly-Klinikでしょうか?多様な、臨床の…」

実習生の一人が答えました。

「そのとおり!半分正解です。他にご存じの方は?」

智章は五十嵐をちらりと見ると「君はどうですか?」と質問します。

「…Patient Kliller(患者を殺す者)です」

その答えに満足した智章は拍手を送りました。

「経験不足の知識で患者を診るとむしろ容態を悪化させてしまうことがあります」

説明を重ねた智章は、実習生としての謙虚な態度を求めました。

「実習の記念にコーヒーでもごちそうしますよ」

いい人そうな智章を見た五十嵐は、「なんで二階堂と仲が悪いんだ?」と思いを巡らせます。

次は病棟へ

実習担当に会うために一同は内科病棟へと向かいます。

「おー来たか」

チーフの林田と主治医1年目の小野田が五十嵐たちを迎えました。

簡単な説明を終えた林田は、まずは小野田が治療にあたる現場を見て学んでもらう、と対応を押し付けます。

小野田はそれを聞いて不満を言うものの、林田はかまわず退室してしまいました。

「はぁ…ふざけてんのか?やってらんねぇぜ」

小野田はそう零すと、実習生たちを無視してデスクワークを続けました。

20分も経つころになってやっと「お前らいつまで突っ立ってんだ?」と小野田は席を立ちました。

そして美穂を見た瞬間「お前モテるだろ?」と失礼な言葉を浴びせます。

五十嵐はそんな小野田の言葉を咎めますが、小野田は「生意気な!?」と食ってかかりました。

にゃあ

こんな先輩イヤですね。

全てのシーンで失礼すぎて、逆に面白かったです。

古賀教授と知り合いの実習生

その時、小野田の内線が鳴り響きます。

電話に出た小野田は態度を一変させて返答しています。

相手は古賀教授でした。

「お前運が良かったな」

五十嵐に向かって捨て台詞を吐いた小野田はイライラと壁を蹴りました。

その様子を見た美穂は「運が良いのはあいつの方よ…」と怒りをあらわにしました。

わん

権力に対して態度を変える小野田は、美穂が理事長の娘だと知ったら

ひっくり返るでしょうね…。人には親切にしましょう。

急いで古賀のもとへ向かった小野田の後ろには、実習生たちが続いています。

それを見つけた古賀は「もうそんな時期か」と顔ぶれを眺めました。

五十嵐を見つけた古賀は「お父さんはその後どうだい?」と親し気に声をかけました。

その様子を見た小野田は驚きます。

「あの高校生がもう実習生とは…光陰矢の如しとはこのことだな」

古賀は過ぎた月日を思い、そのあとに「マインバイオの社長からの電話」についても話をしました。

“新しいプロジェクト”と聞いた五十嵐は、新薬のTC80についてだと当たりを付けました。

その流れにも前世で覚えがある五十嵐は「まさかな」と内心で焦ります。

「…それではそろそろ」

古賀の顔つきが急に変わりました。

「回診を始めよう」

スポンサーリンク



『リターン~ある外科医の逆襲~』29話の感想・考察

実習生としての生活がスタートした回でした!

教授の智章さんは良い人のようでしたね!美穂が嬉しそうにしていたので嬉しかったです。

しかし実習の担当医はなんだか嫌なヤツです。

20分も実習生たちを放置しておいて「いつまで突っ立ってんだ?」は無いですよね。

あげくの果てには、美穂に対する失礼な言葉です。

こんなにも嫌なヤツがいて良いのでしょうか。

美穂の父親のことや五十嵐の凄さを知ってはやく驚いてほしいものです。

次回以降、きっとそんなシーンが見られるはず!期待して次の回を待ちましょう♪

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
28話 29話 30話

スポンサーリンク