リターン~ある外科医の逆襲~【20話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『リターン~ある外科医の逆襲~』20話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
19話 20話 21話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『リターン~ある外科医の逆襲~』20話のネタバレ

スポンサーリンク



どういう意味だ?

「…意味がないのではなく、開発しても誰も使わないと言っているんです」

五十嵐の言葉に、斎藤は機嫌を悪くし、社長は驚きました。

「いくら東成大だからってそれは言い過ぎだ。そもそも貧血をは何か正確に理解しているのか?」

わん

確かに言い過ぎです。

普通の学生なら割と許されない態度だと思います。

斎藤は貧血の免疫反応についての論文で博士号を取ったようです。

しかし、そんな斎藤を前にしても五十嵐はまったく怯みませんでした。

「貧血を区別するのは現時点では不可能」としつつも、「商品価値がない」と五十嵐は言い切ります。

今まで開発されなかったのは

五十嵐は、今まで貧血キットが開発されなかったのは新しいアイディアだからではなく、必要性がなかったからだと説明します。

貧血の検査は通常、血液検査の一回で済ませることが出来ます。

その検査で大体のことが判別でき、稀なケースの場合であったとしても追加の検査を受ければほぼ全ての原因が突き止められるのです。

「そ、それでも…診断キットが開発されたら…使うだろう」

斎藤は項垂れます。

「診断キットの価格はいくらです?」

五十嵐の疑問に、社長は「費用は7,000円、結果が出るまでに3日」と答えました。

しかし、現状の血液検査の価格は数百円です。

追加検査を踏まえても大体4,000円もかかりません。

結果ですら、数時間でわかるのです。

これでは検査キットの有用性はまったくなさそうでした。

にゃあ

目から鱗でした!

確かに現状の検査手順でなんの問題もなさそうです。

これはぐうの音も出ませんね…!

君には感謝しなくては

社長はそれを聞いて崩れ落ちました。

すでにこのプロジェクトには1,500万円以上の資金がつぎ込まれています。

五十嵐は今切り上げることが一番損害を押さえる方法だと告げます。

わん

確かに、開発も全て終えてほとんど売れないよりも、今やめておいたほうが断然良いですね。

引き際まで指摘できるなんて人生2回目なだけあります。

社長は、古賀が五十嵐を送り込んできた理由を理解しました。

「君には感謝しなきゃならないようだ」

落ち込む斎藤と社長をみて心を痛めた五十嵐は、他のプロジェクトについての話を切り出しました。

「RI84プロジェクトがあるが…どうして?」

五十嵐はそのプロジェクトの内容を言い当てると「古賀教授に聞いた」と言い訳してその内容をみせてくれるように頼みます。

五十嵐は報告資料を眺めると、研究が行き詰っている点を即座に指摘します。

「誘導時間とタンパク抗原の精製過程に問題があるのでは?」

斎藤はその指摘にギョッとします。

「本当に大学生か?」

五十嵐は、自分の案が採用されたら報酬をもらうことで協力を申し出ました。

お金についての余裕がない社長は少し弱った様子をみせますが、五十嵐はお金ではなく「ストックオプションが欲しい」と言います。

「自分が働く会社に愛着を持ちたいんです」

口から出まかせでしたが、社長からすれば五十嵐の微笑みは天使にも見えました。

そうしてさっそく、五十嵐は契約を結びます。

現時点で150万円ほどの株が、この10年後には価値が26倍になることを五十嵐は知っています。

つまりこれは約4,000万円の取引と変わらないのでした。

 

スポンサーリンク



『リターン~ある外科医の逆襲~』20話の感想・考察

五十嵐の冷静な指摘が冴えわたる回でした!

確かに、研究としては価値のあるものなのかもしれませんが、商品としてはまったく使い物にならなさそうですね。

社長が斎藤を責めず、自分の判断ミスだと慰めるシーンが好きでした!

前世でも徐々に成功を収めている会社だけありますね。

社長の人柄がとても良いようです。

そしてそんなマインバイオ、今世では最強の五十嵐の指示がついた状態でどこまで駆け上がっていくのでしょうか?

まだまた学生の五十嵐、すでに各所で評判が目立ち始めていますね。

このまま不動産王になっていくのでしょうか?

それも面白いですが、そう簡単な話でもなさそうですよね。

次回にはどんな展開が待っているのでしょうか?注目です!

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
19話 20話 21話

スポンサーリンク