ニドメの共犯【9話 】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『ニドメの共犯』の9ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
8話 9話 10話

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『ニドメの共犯』9話のネタバレ

スポンサーリンク



検索エラー

薫は紫妃に電話をかけましたが繋がりません。

「おいお前今…バカめ」

俺がこんな事を想定してないと思ったか、と思いGPSの位置情報を確認します。
そうすると、紫妃の場所を確認することが出来ました。

「すぐ近くじゃないか 住所は…」

「は?」
住所を検索したところ“検索エラー”の文字が表示され追跡できなくなっていました。

わん
紫妃のスマートフォンにはやはりGPSが付いていたのですね。
本人が知らないところで勝手につけているのは怖いです。

一歩ずつ進んでいこう

検索エラーが出たのは、紫妃のスマートフォンを水没させて使えなくしたことが原因でした。

紫妃はこれから学校に行く神谷にありがとうとお礼を言います。
紫妃のスマートフォンには頻繁に薫からの着信がありました。

「気にせんで」
「それに念の為にね 今 誰でもGPS入れられるらしいけん」
と神谷は言いました。

その言葉に紫妃は不意に落ちるところがあり納得します。
“薫さん(あの人)ならやりかねない…”
昨夜の映画館の事も、食事の事も見ていたように当たっていました。

“もしかしたらここに居るのも もうバレてるかも…!”

そう思う紫妃ですが、神谷は大丈夫、ここに居れば安心やけんと紫妃を安心させました。

そして神谷は自宅の合鍵と自分の連絡先を書いたメモを渡し、何かあったら下の公衆電話にかけてと言いました。

紫妃はお礼を言います。
「ありがと… 本当に何から何まで…」
“安心する 神谷くんが守ってると思うと…”

“でも ずっとこのまま 神谷くんに甘えるのは違うよね”

紫妃は家を出ようとした神谷に言いました。
「神谷くんっ」
「私 仕事も家も 早く見つけられるように頑張るね…っ 」
「だからそれまでは宜しくお願いします……!」

神谷は笑顔でもちろんよ、頼もしいねと言い
「じゃ 行ってきます」と家を出ていきました。

紫妃も行ってらっしゃいと見送ります。
“これからも 一歩ずつ進んでいこう”

にゃあ
このやり取りを見ていると同棲したばかりのカップルみたいですね。
キュンとしてしまいます。

 

見つけたぞ…

一台のタクシーが神谷のアパートの近くに止まりました。
「見つけたぞ 紫妃…♥」
薫は一瞬だけ表示されたGPSの位置情報からここまで来たのです。

わん
執着心が凄すぎて怖いです。
もう見つかってしまうのか、とドキドキしてしまいます。

神谷を見送った後、紫妃は部屋に戻ろうとしますがその時にインターフォンが鳴りました。

「…っ 神谷くん?」
忘れ物かなと思いドアノブに手をかけたところで手が止まります。

“あれ 違う 神谷くんなら鍵を開けて入ってくるはず”
“じゃあ今 ドアの前に立っているのは……!?”

にゃあ
このタイミングでインターフォンが鳴るということは薫でしょうか。
配達の人とかであってほしいです…。

スポンサーリンク



『ニドメの共犯』9話の感想・考察

薫はやはり紫妃のスマートフォンにGPSをつけていましたね。

一瞬位置情報を見られましたが、神谷の機転によりスマートフォンを使えなくしたので、正確な住所まで掴まれなくて良かったなと感じます。

紫妃を心配させないように、と神谷が色々と助けてくれたり守ってくれたりしているのをみると読んでいる方もホッとしてしまいますね。

早く薫を恐れない生活をしてほしいと思ってしまいます。

一方最後にインターフォンを鳴らした人は誰なのでしょうか。
神谷ではない事は確かですが、薫であって欲しくないです。

でも神谷のアパートの近くにタクシーを止めていたので薫の執着心ならもう見つけてしまったのかなとも思ってしまいます。

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
8話 9話 10話

スポンサーリンク