ニドメの共犯【4話 】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『ニドメの共犯』4話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
3話 4話 5話

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『ニドメの共犯』4話のネタバレ

スポンサーリンク



雨宿り

ファミリーレストランで神谷と紫妃は食事をすることになりました。

「ハンバーグ定食 トマトパスタひとつ」
「あとドリンクバー2つで」
と頼む神谷。

“あ…あれ”
“何で この人とファミレスに!?”

「ずっと見てたんよ」
「キレーな女の人やなって」
「雨やどりして行きませんか?」

ここに来る前、神谷とこの様な会話をした事を思い出します。

“知りたかった”
紫妃は何故神谷が旦那殺しちゃいなよと言った理由が気になったのです。

わん
確かに出会って間もない人にこの言葉を言われたら誰でも疑問に思います。
神谷はずっと見ていたのですね。

「……っ」
けれど中々聞くことが出来ません。

自然な笑顔

「何飲む?」

ここ紫妃は我に帰ります。
「え?」

飲み物を一緒に取りに行きました。

紫妃が歩く姿に神谷は
「意外と小さい…」と呟きました。

「え?」

驚く紫妃に神谷は言います。
「あ いや 映画館で座っちょん所しか見とらんけん」
「新鮮で」

訛りが出ている事を不思議に思った紫妃は聞きました。
「ねぇ それって何弁なの?」

「あー多分大分弁」

さっきの言葉は映画館でしか見てないと言うことと説明をし、東京に来てまだ一ヶ月しか経ってない神谷は中々方言が抜けないのでした。

「東京(こっち)4月に出てきたばっかやけん ぬけんくて…」

咄嗟に方言が出てしまう神谷に紫妃は
「ふふ あはは」
「さすがにそれは分かる」
と自然と笑顔になっていました。

その笑顔に神谷は
「……っ」
「初めて見た… 笑ったカオ かわいい」
と言いました。

思わず照れる紫妃。
「へ…」
「……っ」

“忘れてた 私ってこんな笑えたんだ”
“笑いあって食べるご飯って”

にゃあ
この言葉から紫妃は普段どれだけ張り詰めた空気で生活しているのかとてもよく分かります。
素を出せないのは辛いですね。

「…美味しい」
涙を流しながら言う紫妃に神谷は言います。

「俺なら絶対泣かせんのに」

 

紫妃の疑問

紫妃は神谷にずっと見てたって言ってたけど、何でそこまで言ってくれるのか疑問に思い聞きました。

「初めは 同じ女性と見る映画がよく被るなくらいに思っとったんよ」

「やけど ほぼ自由席なのにいつも同じ席で、左薬指に指輪してるのに いつも一人で悲しそうやった」
と答えました。

そして続けて言いました。
「それにその傷…つけてるの」

「旦那やろ?」

“何で そこまで…”
紫妃はどうして分かるんだと驚き、鼓動が早くなります。

「同じなんよ 俺の……」
神谷が言おうとしたその時、紫妃のスマートフォンに着信が入りました。

わん
神谷は過去に何かを抱えているのですね…。
だからこそ紫妃の様子がとても気になったのですね。

“え…誰!?”
“番号知ってるのは両親か……”
画面を見たらそこに表示されていたのは夫の薫でした。

何で“出張の日”はかけてこないのにと慌てる紫妃。
「ごっごめん 出てくるねっ」
そう言い急いで外に出ようとします。

「ピッ」
“あ 間違えて出ちゃ…”

通話ボタンを間違えて押してしまいます。
“やばい”と思った時には薫の声が聞こえていました。

「オイ 何で家にいないんだ」

にゃあ
一人の時間を過ごすことも支配されるなんて嫌ですよね。
私ならそのまま自暴自棄になって逃げ出したくなります。

スポンサーリンク



『ニドメの共犯』4話の感想・考察

今回二人で食事をすることになった神谷と紫妃。

来る前に旦那を殺しちゃいなよと言われたら誰でも言った理由が気になりますよね。

シリアスな場面もありながら方言など出てくると少しほっこりする部分もあります。

今まで紫妃はずっと自然な笑顔で食事を出来なかったんだと思うと悲しくなってしまいました。

神谷は何故紫妃が旦那から暴力を受けていると分かったのでしょうか。

神谷の言葉から考えると、自分の家族で同じ様な人がいたからかもしれませんね。
その部分も気になります。

次回、薫から電話がかかってきた紫妃はどうなってしまうのでしょうか…。
それにしても家にいないだけでこの言われようはかなり怖いです。

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
3話 4話 5話

スポンサーリンク