ニドメの共犯【22話 】ネタバレと感想!




この記事では『ニドメの共犯』22話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
21話 22話 23話

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeで無料で読む

☆ダウンロードは無料です☆

ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

明日にしましょう

雨が降りしきる中、紫妃を絶対助けると誓った神谷。

神谷は薫が出てきたら尾行して家を探し出そうと考えていました。
そう考えながら昨夜紫妃が出ていった時の事を思い出します。

昨夜気が動転していた神谷は、危ないから紫妃を助けに行かないとと思い、ホテルを出ようとすると藤岡に止められます。

藤岡は家までは知らないことと、この日はもう夜遅くて何も出来ないと…冷静でした。

しかし急いで助けないと…と思う神谷。
それに対し藤岡はある事に気づきます。
それは、薫は雑誌の編集長で集伝社に勤めていると言うことでした。

神谷はすぐにスマホで集伝社について検索します。今すぐにでも行こうとしている神谷に藤岡は、明日にしようと言いました。

そして藤岡も同じぐらい紫妃を心配している、と言い神谷を落ち着かせました。

わん
神谷が冷静ではいられなくなっていましたが、藤岡の言葉で少し落ち着きましたね。
もしあのまま飛び出してたらいい結果に繋がらなかった気もします。

尾行開始

場面は戻り、神谷は薫が出てくるのを待ち続けています。

藤岡から事前に移動はタクシーだと思うと聞いていた神谷は、薫が出てきたら藤岡に電話をする事になっていました。

移動したら車で尾行をしようと二人は考えていたのです。

神谷は5時間位そこで待ち続け、そう簡単には見つからないな…と思っていました。
すると、薫ともう一人女性の姿が…。

神谷はすぐ藤岡に電話をかけます。
やはり二人はタクシーに乗ろうとしていました。

間に合って…と神谷が内心焦っていると藤岡が運転する車が到着しました。神谷は乗り込みタクシーを追いかけ始めます。

にゃあ
何とか間に合って良かったです!
しかし、モデルと二人って何だか怪しい匂いがしますね…。

衝撃的な光景

追いかけていると、タクシーは高速を乗ったにも関わらずすぐに降りてしまう事を藤岡は疑問に思います。

そこで神谷はモデルっぽい人と乗っていた事を話すと、藤岡はそのモデルの人を家まで送っているんだと納得しました。

しかし困ったことにタクシーは路地裏に入ってしまいます。
これ以上追跡すると気づかれると警戒しているとタクシーが止まりました。

神谷はそこで衝撃的な光景を目撃してしまったのです。それは、薫とそのモデルがキスをする姿でした。

わん
紫妃にDVをしている上に不倫をしていることを知ったら神谷はどう思うのでしょうか…。
憎い気持ちが更に増すかもですね。




『ニドメの共犯』22話の感想・考察

今回は藤岡の冷静さが目立っていた回でしたね。

もし、あの場に神谷一人だったらすぐ紫妃を追いかけて行ったかもしれません。
藤岡も協力してくれることは良かったです。

そしてとうとう薫を尾行することに成功した二人。
辿り着いた先は恐らくモデルの自宅だと思われます。最後にキスをしていた現場を目撃した神谷は次回どの様な行動を取るのでしょうか。

冷静さを無くして薫の所に行かないようにと願うばかりです。

後は、何とか尾行していた事をバレないようにして欲しいですね…。

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeで無料で読む

☆ダウンロードは無料です☆

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
21話 22話 23話