ニドメの共犯【17話 】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『ニドメの共犯』17話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
16話 17話 18話

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『ニドメの共犯』17話のネタバレ

スポンサーリンク



同じ手は使わず守りぬく

今度こそ紫妃を守ると誓った神谷。もう子供(ガキ)じゃないと薫に向かって拳を振り上げました。

ピタッと薫の目の前で拳が止まります。

「なーんてね」
「お前と同じ手なんて使わん」
と神谷は自分のやり方で紫妃を助けると言いました。

わん
暴力で解決しようとする人じゃなくて良かったと安堵しています。
薫と同じ手を使わなくて良かったです。

「てめぇみてぇな暴力を振るクズは 死ねばいい…!!」

と薫に向かって言い放ちました。

その瞬間薫は神谷を襲おうとしますが、神谷は紫妃を抱いて上から飛び降りたのです。

“え!?”
「うそでしょ こんな高い所から落ちたら」
と紫妃は言います。

にゃあ
私も同じこと思いました。
逃げる手段としては有効かもしれませんが怪我しないの?と心配になってしまいます。

「大丈夫」
「絶対離さんから」

上から見ていた薫も
「…は」
「バカは死ね」
と言いました。

それでも絶対無理でしょ…と紫妃は思いますが、無事着地に成功しました。

着地した神谷は
「紫妃さん 怪我ない?」
と聞きました。

「う…うん 神谷くん足大丈夫!?」
と言う紫妃の問いに

「大丈夫 ちょっとじーんとするけど」
と答え、すぐ追いつかれるから藤岡さんの所に急ごうと二人は再び走り出しました。

狂い出す薫

上から呆然と二人を見つめる薫。
周りの様子なんて目にもくれず手すりをずっと叩き続けていました。

「え… 何あれヤバくない!?」
と周りのお客さんに言われ我に返る薫。

咄嗟にいつもの笑顔をその人たちに向けます。

わん
いや、急に笑顔を向けられたらかなり怖いと思います。
もし近くにいたら絶対に近づきません…。

「いっいこっ」
「すみませんでした…!」
とお客さんは薫の元から逃げるように去っていきました。

「…す」
「殺す 殺す 神谷クン許さないよ」
「どうやら君は早死したいみたいだねぇ」
とブツブツ呟くのでした。

逃げ切った二人

二人は無事藤岡の車へ帰ってくることが出来ました。

「あ やっと帰ってきた」

「もおやだぁ 2人ともどおしたのぉ〜」
「電話も出ないし」

と言う藤岡ですが、それ所ではない二人はダッシュしながら言います。

「藤岡さん 車出して!」
「スミマセン お願いしますッ」

にゃあ
ずっと張り詰めた空気が続いていたので藤岡さんの登場で少し場が和みました…。
それでも油断出来ない状況はずっと続いているのですが…

やっと車に乗って走り出すことが出来ました。
神谷と紫妃は逃げ続けて息を切らしています。

運転しながら藤岡は聞きました。
「ええっ 一体 何があったって言うのよ〜」

答えない二人。
“え 本当にどうしたのかしら”
と藤岡は不思議に思います。

わん
藤岡さんに反応してあげて…と二人にはそんな余裕無いかもしれませんがそう思ってしまいました。

神谷は紫妃に右足は大丈夫かと聞きます。

「うん 大丈夫…」
と自然に涙が出てくる紫妃。

「あれ…違うの」
「ホッとしたらなんか」
「……っ」
紫妃は涙を流します。

“怖かった 2人とも 殺されるのかと思った”

大丈夫だからと神谷は言い、続けて
「俺が 命にかえて守るけん」と紫妃に向かって言いました。

「あ あのぅ〜」
と割り込むように藤岡は二人に聞きました。

「ロマンティックな所ごめんだけど一体何が…」

「藤岡さん」
「薫さんって人 店(うち)に来てたやろ」
と神谷は言います。

「薫さんね いつも良くしてくれて本当良い人よね〜」

良い人と言う藤岡ですが神谷が薫の本当の姿を言うのでした。

「アイツだったんですよ」
「紫妃さんの DV旦那」

スポンサーリンク



『ニドメの共犯』17話の感想・考察

やっと薫から二人が逃げ出すことが出来ました。

前回手をあげてしまうのかどうだろうとソワソワしていましたが、同じ方法は使わないと堂々と言い切った所はとてもかっこよかったですね。

逃げる時に普通に走ってもダメだと思って上から飛び降りたのでしょうが、あれは怪我してしまうのでは…と思ってしまいました。

薫は藤岡さんのお店によく来るお客さんでした。

DV旦那だと打ち明けましたが、普段の様子から見ると藤岡さんは信じてくれるのでしょうか。
多分信じてくれると思っています。

しかし薫の最後の目は復讐心に溢れていたので今度は藤岡さんや、お店に危害が加わって欲しくないとも思ってしまいます。

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
16話 17話 18話

スポンサーリンク