レディービースト【83話】ネタバレと感想!

この記事では『レディービースト』の83ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
82話 83 84話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

ルフェラからのお願い!

鳥のさえずりが聞こえる中、部屋で考え込んでいるエリサが1人でいる所から83話がスタートします。

 

エリサは、ジンジャーとキスをして以来、彼とキスをすることが増えて戸惑っていました。

彼とのキスに慣れ始めてきたものの、まるで恋人である気持ちになる・・・と胸のトキメキを感じながら1人で悩んでいるのです。

 

すると、そこへ勢いよく「お姉さん!」と呼ばれたながらルフェラが現れます!

驚きながら、どうしたの?いつからいたの?と問いながら、彼女の用件を聞くエリサ。

 

ルフェラは、頼み事があると言って、訓練場の出入りをする許可を出してほしい!と言うのです。

どうやら、今日から訓練の練習にグレニックが参加をするとのことで・・・彼に会いたい彼女はエリサに直談判!

 

エリサは彼女の名前を呼びながら、平気か?と確認します。

これに大丈夫!と言いながら・・・片思いは、片方が勇気を出さないといけない!そうしないと叶わないの、とルフェラが答えるのでした。

わん
ルフェラの強さを感じました。
グレニックと幸せになってほしいな!と願わずにはいられません。

彼女の答えに衝撃を受けながら、そうよね!と同意するエリサ。

ルフェラが言ったことを繰り返しながら、彼女の手をぎゅっと握って・・・改めて、そうよね!と同意します。

にゃあ
もう、エリサが可愛いです!
そして、エリサもルフェラも自身の恋にまっすぐで!応援せずにはいられません。

エリサの興奮した状態に驚きつつ、返事をするルフェラでした。

勇気を出だすエリサ

ルフェラの話を聞いて、勇気を出すことが大切!と自分に言い聞かせて、ジンジャーの元へと駆け足で向かうエリサ。

 

彼の元へ向かう途中、廊下でジンジャーが部下とルフェラの縁談話をしているのを耳にします。

ジンジャーは、縁談を申し入れた家門のカルト侯爵が、急に動き出した理由を調べるように、部下に指示。

 

エリサは、突然のルフェラの縁談話に驚きを隠せない様子で、どうゆうことなの?とジンジャーに聞きます。

すると、ため息を吐きながら、カルト侯爵について知っているか?とエリサに聞くのでした。

わん
勢いよく向かったエリサが、ルフェラの縁談話を聞いて自分のことを忘れて、
心配する様子が彼女らしいですね!

エリサは頷きながら、カルト侯爵について思い出します。

彼は、先代の公爵夫人の兄で、ルフェラの母方のおじとなる人物!

 

そんなカルト侯爵は、妹への愛が格別だった・・・その為、愛する妹が自殺したと報告を受けた時は、彼女を自殺に追い込んだグウェン公爵とジンジャーに憤慨しました。

2人への怒りはかなりのもので・・・妹の墓場に1人で立つジンジャーへの殺意が芽生えたのを感じる程です。

 

エリサは、なんでそんな方がルフェラの結婚を?とジンジャーに聞きます。

 

そう聞きながら戸惑っている様子の彼女に、落ち着くよう伝えました。

さらに、家門の縁談は女主人の役目だから、エリサが反対すれば勝手に進めることができなと説明!

 

それでも不安そうな彼女に、自分が勝手な真似は許さない、何があっても君の希望通りにしてやる!と彼女の顔に触れながら伝えるジンジャー。

ジンジャーが自分をまっすぐ見つめて、伝える姿にどうして?とあることを感じるエリサ。

 

彼女は、勇気を出して彼にある事を聞きます!

それは、あなたが自分を愛しているかのように見つめると、分からなくなる・・・自分の勘違いでしょうか、とジンジャーに言うのでした。

にゃあ
ジンジャー、今だぞ!今だぞ!とこれ以上のタイミングはないぞって言いたい!
彼はどうするのでしょうか・・・答えが気になって仕方ないです。

グレニックの思いとは?

訓練場への出入り許可を貰ったルフェラは、すぐに訓練場に向かいグレニックを探します!

彼を探している彼女の姿を見て、他の兵士達はルフェラの縁談話について話し合っていました。

 

その話を耳にしながら、彼女の姿をチラッと確認するグレニック。

わん
グレニック・・・ルフェラの事気にしてるじゃん!って感じずにはいられませんでした。

何を言わずに剣を磨いていると、彼の姿を見つけたルフェラが彼を呼びます!

 

声をかける彼女に、無言で立ち上がってその場から立ち去ろうとするグレニックに、無視するの?と問いかけるルフェラ。

すると、今後は訓練場に来ないように、とグレニックが彼女に言います。

 

何?と聞き返す彼女に、ピクッと止まって振り返って・・・ルフェラを見つめながら、縁談前のあなたが来る所ではない、と伝えるのです。

 

彼からの言葉に一瞬言葉を失うも、彼の裾を掴みながら、話をしようと提案するルフェラでした。

 

ルフェラは、縁談の話は知らないと言いながらも、もしそうならなぜ止めてくれないの?とグレニックに聞きます。

さらに彼に何かを伝えようとすると、訓練場の何かが落ちて慌ててルフェラを庇うように助けるグレニック。

 

危ないから!あなたが怪我でもしたら、どうすればいいんですか?と怒った口調で伝えルのです。

そんな彼の表情から、言葉から自分への思いが伝わってくるのに・・・諦められるはずがない、と彼の頬に触れながらルフェラが言いました。

にゃあ
ルフェラの気持ちに共感!
普段の冷たい態度でなく、いざって時に見せる本心がたまらないですね!
今後の展開が楽しみすぎます!

『レディービースト』83話の感想・考察

エリサがジンジャーからの行動に、嬉しい気持ちと戸惑っている様子がありましたね!

ジンジャーがはっきりしないから・・・って言いたくなります。

 

そして、ルフェラの愛する人に真っ直ぐに行動する姿は、本当すごいなぁって思います。

彼女の勢いにエリサも刺激されて、行動しましたね!

 

エリサが、ジンジャーに直接気持ちを聞きますが、彼はなんて答えるのでしょうか。

 

すでに彼のエリサへの想いははっきりしてるので、勇気を出して伝えてほしい!と思います。

 

今後のエリサ、ルフェラの恋の行方が気になりますね!

カルト侯爵の縁談話の裏には何があるのか、ないのかも・・・どうゆう展開になるのか楽しみです。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
82話 83 84話