レディービースト【78話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『レディービースト』78話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
77話 78話 79話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

何があった?機嫌よく戻った妻・・・

チクタク、チクタクと時計の音が聞こえる部屋で妻の帰りを待つところから78話がスタートします!

 

ジンジャーが部屋の中で待っていると、ガチャ!とドアが開きます。

戻ったか?と立ち上がると、機嫌よく笑顔で戻ったことを彼に伝えるエリサ。

 

戸惑いながら返事をするジンジャーは、少しは機嫌が治ったか?と感じます。

 

するとエリサは、お食事は?先に着替えてきますね、と伝えると機嫌よく部屋から出ていくのでした。

 

集まりに疲れてさらに気分悪く戻ってくると感じていたジンジャー!

むしろ、彼女の機嫌が良さそうに見えるが・・・何があったのだ?と、驚きを隠せない様子です。

わん
もう、ジンジャーのえっ?どうした?怒ってないの?
という言葉にしないが表情から伝わってきて面白かったです!
にゃあ
なぜ機嫌が良くなっているのか・・・と疑問がいっぱいの様子のジンジャーが!
彼女の事でクールが感じの彼が崩れていくのがいいですね!
これからもそんな彼がみたい、と思っちゃいました。

4公爵夫人会合で怒り爆発のフェルテ公爵夫人!

バタン、と部屋のドアを閉めたエリサは4公爵夫人会合であった出来事を思い返します。

 

それは少し前の4公爵夫人会合でのことでした!

 

4公爵夫人の1人・フォルテ公爵夫人が登場してからのこと・・・

勢いよく、そして怒りを隠せない様子のフェルテ公爵夫人の様子に、何か問題でも?と驚きながら他の夫人達に聞かれます。

 

すると・・・風紀びん乱罪はなぜ可決されないのか?と怒った様子を隠せずに言うのでした。

 

風紀びん乱罪・・・貴族の品位を汚すような場所を首都から追い出す法律案のことよね?と話を聞きながら、考えるエリサ。

 

過去に9回以上議題になっているけど、可決されていないのは事実だが・・・なぜいきなりその話になったのか?と思います。

わん
この法律案が可決されないのは、絶対に男性に不利だから・・・だよね?
にゃあ
めちゃくちゃ怒っているフェルテ公爵夫人が面白かったです!
法律案のことだけで怒ってるの?と思うほどでしたね。

フェルテ公爵夫人が怒っている理由は、新たなに知ったロクサーヌと夫のことが原因でした!

4公爵夫人が驚く新たな新事実・・・!

フェルテ公爵夫人は、ロクサーヌと旦那が出かけることになったことを話し始めます。

 

どうやら、彼女は船を買ってくれと言ったようです。

 

これに、トラノイ公爵夫人が驚きつつ、なぜ分かったのか?と質問します。

 

突然花が咲いたら船に乗って花見でもしよう!なんて言うから、変だと思って副官に問いただしたら分かった、と言います。

 

彼女の話を聞いて、トラノイ公爵夫人が他人事とは思えない・・・と言いました。

 

リストラムいち仲睦まじい夫婦と言われている彼女の発言に、驚く3人!

トラノイ公爵夫人は、ロクサーヌが原因で3回喧嘩したこと話します。

 

彼女の話を聞きながら、ロクサーヌが本当に有名な人なのだと感じるエリサ。

そしてもし、自分も夫に同じようなことをされた、いい気分はしないからトラノイ公爵夫人の気持ちが理解できると考えます。

 

フェルテ公爵夫人は、エリサにもそういった事がないかと聞きますが、すぐにジンジャーがそういう場所に出入りしない事で有名なことを思い出します!

 

さらに彼女は、この前の4公爵会議であの店に行き、ロクサーヌに花を全員から1本ずつ花を贈ったらしい事実を話しました。

 

エリサは、夫がそういう場所に行かないと安心しようとした矢先に花を贈った?と表情が強ばりますが・・・フェルテ公爵夫人は、すぐに訂正しジンジャーだけは断ったという事実を伝えます。

わん
ロクサーヌの存在が気になりますね!
この人は今後も何かしら、エリサの気持ちに波風を与える存在になるのでは?と感じます。
にゃあ
そのうちエリサが実際に、ロクサーヌと会うことになるのでは?と思いました。
会ったらそれもまた面白そう・・・と思っちゃいました!

これにホッとした様子のエリサでしたが・・・トラノイ公爵夫人、トリガー公爵夫人は、その事実に笑っていられませんでした。

 

その話が分かってすぐに、公爵夫人会合はお開きになって夫人たちは家へと帰っていきます。

 

もちろん、エリサ以外は夫に対する不満と怒りを抱えながら・・・

彼の気持ちが知りたいエリサ!

ジンジャーとの食事のため着替えをする為、自室にいるエリサ。

 

4公爵夫人会合で聞いた話を思い出して嬉しそうに微笑みます!

それはジンジャーがロクサーヌに花を贈っていないことやお店にも行かないという事実ははっきりと分かったからでした。

 

何よりもジンジャーが、ロクサーヌのことをそこまで気に入ってないみたい・・・と感じられたことが嬉しい様子。

 

エリサは、彼が言った「もう君以外の女は目に入らない!」言葉を思い出し、胸の高鳴りを感じます!

 

そしてその言葉は・・・どういう意味だったのかな、と彼の言葉の真意を知りたいと思うのでした。

 

ジンジャーが自分に対する心が少しは大きくなったのかしら・・・・と思います。

わん
エリサのジンジャーに対する思いが溢れてる〜と感じてしまいました!
にゃあ
エリサの嬉しそうな表情が可愛かったですね!
ジンジャーに見せてあげたい!となりますね。

スポンサーリンク



『レディービースト』78話の感想・考察

ジンジャーがエリサの帰りをドキドキして待っていた様子、怒っているかな?と思っていたらご機嫌で戻ってきたエリサに戸惑う姿が面白かったです!

 

そして彼に怒っていたエリサが、フェルテ公爵夫人の話を聞いて嬉しそうにホッとする姿が可愛かったですね!

 

この4公爵夫人会合のおかげで、エリサが自分に対する夫の気持ちを知りたい!という思いと向き合うことができました。

 

これから、2人がどうなっていくのか?と楽しみですね!

ジンジャーがどんな風にエリサに気持ちを伝えるのか、ということも気になります。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
77話 78話 79話

スポンサーリンク