レディービースト【71話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『レディービースト』71話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
70話 71 72話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

これでジンジャーと元通り!?

ジンジャーの名を心の中で呼びながら、ジュリアが彼の待つ場所へ向かうところから71話がスタート!

 

ジュリアは彼の後ろ姿を見つけると、本当に会いに来てくれたのね、夜遅くに足を運ぶほど私が恋しいかった?という期待を胸に彼に近寄ります。

 

そして、また始めましょう、私たちが幸せだったあの頃みたいに・・・と考えて、そっと後ろから彼に抱きつくのでした。

ギュウっと抱きつきながら、「昔もよくこうしたわ・・・」と話しかけると、ジュリアを突き放すジンジャー。

わん
ジンジャーが会いに来てくれたのが、嬉しい彼女の気持ちが溢れていましたね。

彼のその行動に「まだ怒っているの?」とジュリアが聞きます。

自分が悪いから怒っていても仕方ない、と彼の気持ちを理解しているかのように話す彼女を・・・無言のままじっと見つめることしかしませんでした。

にゃあ
ジュリアは彼が怒っていても仕方ない・・・と思っているようですが、
そうじゃないって知った時どう反応するのか、と気になります!

予想していた彼の反応と違うことに、どうしたのだろう・・・と感じるジュリア。

ジンジャーが来た理由とは?

ジュリアは、昔みたいに戻るために夜遅くに来たのでしょ?と感じながら、彼が自分を見下すように冷たく見つめる様子が気になります。

 

そう信じている彼女は、彼に機嫌を直して前みたいに戻れるわ・・・と言いながら、エリサの存在が邪魔をしているのではないか、と考えます!

 

結婚しているからきっと彼も困っているのだ、と自分に言い聞かせるように考えをまとめると・・・ジンジャーにすぐに別れられなくても平気よ、と伝えるのです。

 

全て理解できるわ!と、自分の思い描いている未来を話し始めるジュリアに、「なんの話だ?」と聞き返すジンジャー。

「何か盛大に勘違いしているな」と前置きをしてから、自分が今日来た理由をジュリアに伝えます。

 

今日は、君と完全に終わらせようと思って来た・・・とジュリアに言って、触れる彼女の手を振り払いました。

それだけ伝えると、ジュリアに背を向けながら、「これ以上妻に会いに行くのも俺に連絡するのもやめてくれ」とハッキリと伝えるジンジャー。

わん
あまりにもストレートすぎるジンジャーの言葉。
彼の決めたら迷わずに行動する凄いことだけど、あまりにもハッキリするぎ言葉でしたね。

彼の言葉に、どうして?お互い特別だったじゃない?という彼女に、「君は俺にとって特別じゃなかった」と言われ、青ざめて驚きが隠せない様子のジュリアがいました。

現実を受け入れることができないジュリアは、きっとあなたも混乱しているのね・・・私があなたを捨てて王子を選んだから、と彼女が言います。

にゃあ
愛されていなかった?という事実を受け入れることができない様子のジュリア。
彼女が彼を捨てた理由って?と気になりますね!

ジュリアが知らなかった事実・・・

自分にも事情があった!と言い張る彼女に「喜んで責任を取ろうと思っていた」と言って話を始めるジンジャー。

 

彼は暗殺者から自分を守ってくれた、トリガー公爵に感謝をしていました。

だから、公爵が不憫に思っている娘を自分が守らなきゃと思っていた、それが君だ!とジュリアも知らなかった事実を伝えます。

 

ジンジャーの言葉に、衝撃を受けたジュリアは戸惑いを隠すことができず・・・自分たちは愛し合っていたでしょう?あなたから離れたのには理由がある!と言うジュリア。

 

彼女が話そうとすると、ジンジャーはその理由を知っていると言います!

その事実にさらに驚きを隠せずにいるジュリアに、結婚するとトリガー家に知らせに行った日に、公爵夫人が彼女の出生の問題を打ち明けたと伝えるのです。

 

ジュリアは、閣下の実の娘でなくトリガー公爵夫人が強姦された時にできた子どもだったのです。

 

そして、彼はその事実を知っても結婚するつもりだった、と言うのでした。

結局は君が違う道を選んだが、自分もそれを受け入れた・・・それだけの話だと話します。

わん
まさかの事実にビックリしました!
ジュリアは彼に嫌われると思って、別の人との結婚を選んだのかもしれないと感じました。

彼に愛されていなかったとしても、自分が彼を選んでいれば一生彼の側にいられた・・・という事実に涙が溢れそうになるジュリアでしたが、最後に彼に2度と閣下と夫人を訪ねることはありません、と約束をするのです。

にゃあ
きっと切ない気持ちがあるのだろうな、と感じました!
それも事実を知ったら、きちんと別れを決めた彼女は本当に彼が好きだったんだなぁと思います。

そして、全てを水に流せるまで・・・せめて想いくらいは許してください、と彼に言うと「許さない」と少しの隙もない、完璧な別れをするのでした。

スポンサーリンク



『レディービースト』71話の感想・考察

ジンジャーが曖昧にしていた過去をハッキリさせるつもりでジュリアに会いにいきましたね。

 

2人のやりとりはどうなる?と思っていましたが、予想外の事実があきらかになり・・・ジュリアもきっと簡単に選んだ道ではなかったのかもしれないと感じました!

 

そして全てを知っても自分と結婚しようとした事実を知り、自分の選んだ道への後悔がありましたね・・・それでも全てを知ると彼の別れを受け入れていましたね。

 

エリサのために、完全に別れを告げた彼ですが、今後エリサとはどう展開していくのか?と気になります!

 

次回はエリサも体調が回復しているだろう、と思いますがジュリアの事を知って彼女が何を思うかも気になる所です!

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
70話 71話 72話

スポンサーリンク