子供ができましたのネタバレ全話一覧まとめ!

この記事ではピッコマで連載中の『子供ができました』を最新話から最終回結末までのネタバレ記事を全話まとめました!

読みたい漫画が無料で読めます!
☆登録から31日以内の解約は無料です☆

『子供ができました』最新話~最終回結末まで全話ネタバレ感想一覧!

読みたい話数をクリックしていただくと、その話数のネタバレの詳細をご覧いただけます!

最新話や過去話については随時更新していきますので、お待ちくださいませ^^

子供ができました
1話 2話 3話 4話
5 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話
17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話
29話 30話 31話 32話
33話 34話 35話 36話
37話  38話 39話  40話 
41話 42話  43話  44話 
45話 46話    

『子供ができました』無料で読む方法はあるか調べてみた

今回は「子供ができました」を実際にイラスト付きで見たい!

そんな時は電子書籍や動画配信サービスを使えば超お得に、漫画によっては無料で読むことだってできます。

「子供ができました」
⇩配信状況はこちら⇩

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!
600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額2,189円(税込)

【口コミ】
→ U-NEXTの評判は良い?悪い?
【登録方法】
→ U-NEXTの無料トライアルの登録方法!できることや注意点についても

【解約方法】
→ U-NEXTの解約・退会方法を解説!契約解除の注意点も必見!

コミック.jp

30日間無料おためしあり!

漫画約2冊無料!
1350円分のポイントがもらえる

月額1,100円(税込)

2週間無料おためしあり!

漫画約1冊~2冊無料!
最大900円分のポイントがもらえる!

月額976円(税込)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!
600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題!

月額1,958円(税込)

会員登録無料

最大50%ポイント還元あり!

無料マンガ3000作品以上!

ebookjapan

会員登録無料

最大12冊半額で購入できる!

無料マンガ9000作品以上!

現時点で「子供ができました」は上記サービスでは読むことはできないようです。

 

「子供ができました」以外に読みたい漫画や見たいアニメなどがある場合はU-NEXTがおすすめです!

 

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)ですが、このお金がかかるのは2ヶ月目以降から!

登録から31日間は無料で利用できる【無料トライアル】があります。

無料トライアルに登録すると、もれなく600円分のポイントがもらえます!

この600ポイントを読みたい漫画に使うことでタダで読める!という仕組みです☆

 

U-NEXTの無料トライアルで利用できるサービスは

  • 600ポイントプレゼント!
  • アニメ、映画、ドラマなど21万本以上の動画が見放題!
  • 有名雑誌110誌以上が読み放題!
  • ご自身以外に家族3人まで1アカウントで利用可能!
  • 無料マンガもいっぱい!

無料トライアルだからといって制限されるサービスは一切ありません!

読みたかった漫画、見たかったアニメや映画など、無料で使えるこの機会に見まくるのも楽しいかもしれませんね☆

通学・通勤時間や学校・お仕事の休憩時間、お休みの日の充実のために是非使ってみてください!

読みたい漫画が無料で読めます!
☆登録から31日以内の解約は無料です☆

『子供ができました』各話あらすじ

1話

主人公・浅野姫奈は、「陽性」という妊娠検査薬の結果を信じられず、手が震えます。

誰かにとっては嬉しいはずの結果・・・かもしれませんが、姫奈にとっては驚愕!

 

そんなはずない!と、何度か検査を行うも、結果は変わらず・・・全ての始まりとなる1ヶ月前を思い出すのでした。

長年片思いしていた幼馴染・優人が、長年の友人・真理と交際したことを報告されます。

想定外展開に、驚きと失恋の悲しさを隠し耐えていた姫奈でしたが・・・真理に優人とのラブラブな話を聞かされて、ハメを外して遊ぶ事にした姫奈。

彼女は会員制の高級バーへ行き、出会ったある男性のことを思い出します…

 

≫≫第1話のネタバレ詳細はこちら

2話

真理に妊娠検査薬の事が知られ、産婦人科へ行くことになった姫奈は・・・そこでまさかの再会をすることに!

産婦人科で生徒の姿を見つけ、一緒にいる男性との関係を誤解した姫奈。

 

生徒のことを心配して、その男性に掴みかかると・・・彼が一夜を共にした男性である事に気づき、真理の後ろに隠れました。

隠れながら、真理達に彼が相手だったと話す姫奈に、驚きを隠せない真理達。

そんなことは知らずに、誤解された生徒・宮城美友は、姫奈に叔父である男性の紹介をします。

 

そして、説明を終えると彼女は、先生はどうしてここに?と質問するのでした…

 

≫≫第2話のネタバレ詳細はこちら

3話

気まずいタイミングで診察室に呼ばれ、妊娠していると言われた姫奈が困惑した表情になります。

彼女の様子に、旦那さんは一緒ですか?と姫奈に聞くのでした。

 

どう答えようか・・・と困っている姫奈の様子に、中絶について説明を始める医師。

突然の中絶への説明で、子どもの存在自体を医師に否定されたように姫奈は感じました。

その事を言葉で返すと、納得できないようで診察室から出るから出ていきます。

 

医師への不満を感じながら待合室へ行くと、生徒・美友と叔父達も待っており、驚きを隠せない様子の姫奈。

美友と真理に質問攻めに合った姫奈は、なんとかその場を誤魔化そうとしますが…

 

≫≫第3話のネタバレ詳細はこちら

4話

姫奈が妊娠したと知り、自分の子では?と疑っている陽平が彼女をじっと見つめています。

 

一方の姫奈は、あなたの子ではない!と、通そうとしていますが・・・納得できない様子の陽平は彼女がなぜそこまで必死に否定するのか、と考えます。

そして、互いに考える時間が必要ということで、後日会うことにしました。

 

姫奈を待っていた親友・真理の元へ、彼女から母親に会いに行く・・・と言われて、真理は彼氏・優人と帰っていきます。

母親に会いに行った姫奈は、変わらない母親の態度に尋ねたことを後悔し始めるのでした…

 

≫≫第4話のネタバレ詳細はこちら

5話

母親に父親の話題を振った姫奈でしたが、返ってきた言葉は冷たいものでした。

冷たく不愉快・・・と言う母親の言葉に納得できずにいる姫奈は、心の中で自分が妊娠したと伝えたら、なんと言われるのだろうか?と自問自答します。

そして、話をしても冷たく端的な母親の言葉に、姫奈は我慢できずに、涙を溢しながら帰りました。

 

一方の陽平は、秘書に唐突に結婚する、と報告して・・・可能な限り早い時期の挙式や新居の要望も伝えていく陽平でした。

彼の要望に答えるつもりの秘書だが、相手は誰だ?と陽平に考え始めるのでした…

 

≫≫第5話のネタバレ詳細はこちら

6話

突然の結婚宣言をした陽平に、秘書は相手が誰なのかの確認しました。

 

相手は教えないものの・・・翌日の予定に、美晴高校訪問の追加を指示します。

今まで招待があっても行かなかった高校になぜ?と感じている秘書に、そこには子供の母親がいると伝える陽平に秘書が驚きました。

 

まさかの結婚だけでなく、親にもなると知って驚かずにはいられない様子の秘書に、さらに質問しようとすると・・・相手が美晴高校の教師で、子供の母親であると伝えるのでした…

 

≫≫第6話のネタバレ詳細はこちら

7話

大学時代の後輩である椎名大輝の教育実習の担当をすることになった姫奈。

学生時代に関わっていた事実はあったが、ある日彼が姫奈のことを他の女子を振る理由にした事をきっかけに、真理と一緒にキャンパス内で彼に激怒したのです。

椎名大輝に会う事は2度とない、と思っていた姫奈は彼の女癖に嫌気を感じながら、指導をすることになるのでした。

指導に当たっている時、前方にいるはずのない陽平が!

驚きを隠せない様子の姫奈は、突如彼の手を掴んで彼をその場から連れ出して、校舎裏で彼と話をすることに…

 

≫≫第7話のネタバレ詳細はこちら

8話

突然学校に現れた陽平を校舎裏に連れ出し、話をしていると・・・彼から結婚しましょう!の言葉に驚きを隠せない様子の姫奈。

彼に改めて言葉で伝えられても、正気じゃないわ・・・なぜ?と姫奈が質問します。

一向にお互いの意見が噛み合わない様子の2人が話している、教頭先生と彼の秘書が陽平を探しにきました。

 

慌ててその場を誤魔化そうとする必死になる姫奈を見て、フォローする陽平。

本当に陽平が自分の職場の理事長である事を知り、戸惑いを隠せない様子の彼女と再び話をしようとする陽平でしたが…

 

≫≫第8話のネタバレ詳細はこちら

9話

陽平が校長との話し合いの中で、今後の予定を勝手に変えて納得していない様子で話しかける秘書。

これに冷静な表情で予定を調整するのが秘書だろ?と言う彼に、呆れながら対応します。

学校を出ていると、姫奈が教育実習生と一緒に歩いている姿を見て足を止める陽平。

 

突然止まり陽平が見つめる方向を見て、本当に彼女と結婚を?副会長の一方的に見えますが?と聞かれると・・・シャイな子だから、と陽平が答えます。

一方の姫奈は、陽平の姪っ子である美友と話し合いの場を設けました。

 

彼女がどこまで知っているのか知ろうと話し始めると姫奈でしたが、逆に話を聞いてほしいと美友に言われるのです…

 

≫≫第9話のネタバレ詳細はこちら

10話

叔父と知り合いだったらしい先生・姫奈と話を終えて部屋から出る美友。

そんな彼女の元に、ビックニュース!と言って咲良が駆け寄り、美友の幼馴染でもある菅原先輩と五十嵐先輩がバスケ対決をすると聞かされます。

 

全くもって興味がない様子の美友は、教室に戻ろうとしたが・・・咲良に、女のことで対決する!と聞いて、対戦を観に行きました。

外面がいい幼馴染との長年の付き合いに疲れていた美友は、彼に彼女ができたら解決する?と思います。

 

だが、喧嘩の原因が自分?と噂声が聞こえ退場する美友。

そんな彼女の後ろ姿を意味深に見ていたのが、教育実習生・椎名でした。

彼は美友と姫奈の2人に何かある、と思っているのです…

 

≫≫第10話のネタバレ詳細はこちら

11話

陽平が学校を訪れた夕方・・・姫奈は職場の飲み会に参加します。

しかし、場所がいつもと異なり高級なお店!

それだけでなく、どうやら理事長である陽平も来るかも?と知って、困惑する姫奈でした。

 

まさかね?と思っていた所に、陽平が登場します。

簡単に挨拶だけする陽平に、好感度を抱く教員たちがいる中飲み会が始まりました。

 

姫奈の隣に座る教育実習生・椎名が、彼女に馴れ馴れしいのが気になる陽平。

一方の姫奈は、少し参加すると帰ることにしてお店を後にすると・・・後ろから陽平がもう帰るのか?と声をかけて現れるのでした…

≫≫第11話のネタバレ詳細はこちら

12話

職場の飲み会を抜けて帰ろうとすると、自分の上着をかけてくれた陽平。

なぜここに?と帰り道と違う所にいる彼女に聞きます。

素直に道に迷ったと答える姫奈に、なら尚更自分が送っていく、自分がここにいる理由は君だから・・・と彼に言われるのでした。

 

彼女を送る帰り道で、子供は自分の子である事を前提で話す陽平の言葉を全否定する姫奈。

さらに、胎名で言い合い始める2人・・・

頑なに否定する彼女にイラつき始める陽平だったが、姫奈の一言で態度が変わるのでした…

 

≫≫第12話のネタバレ詳細はこちら

13話

陽平にここから、始めてみましょう!と提案された姫奈。

提案した彼は、早速会う約束をしようと話を進めますが・・・姫奈は予定があると否定します。

2人の間に子供ができる今、互いを知っていく努力は必要では?と姫奈に問いかけます。

 

愛がない結婚にしないためにも、互いを知らないと愛し合うことができない・・・と言う彼に、反論の余地がない!と姫奈が黙るのでした。

こうして、姫奈は彼とデートすることを決めます!

家に帰ると玄関先で、真理の恋人であり幼馴染の優斗がいたのです。

 

喧嘩していた2人は、姫奈を交えて会話するもある事実を知って、優斗が2人で話したいと言って、真理の部屋に行きました…

 

≫≫第13話のネタバレ詳細はこちら

14話

姫奈と陽平が2人で会う日、歩く2人の後ろを真理と優人がついていきます。

隠れているつもりの2人ですが、あまりにも分かりやすい尾行に、陽平が一緒に会ってもいいのは伝えましたか?と問いました。

 

その前夜、真理と優人に色々と質問攻めにあった姫奈!

話を聞いた2人は、調査と言って尾行をするのですが・・・バレバレなのです。

映画を観に行くつもりの陽平は、改めて2人に一緒にどうですか?と聞きます。

 

こうして4人で映画を観ることになるが・・・姫奈を心配して色々と口を出す優人。

そんな彼に、苛立ちを見せたのは彼女の真理だったが、2人がやりとりする様子をじっと見つめる姫奈に…

 

≫≫第14話のネタバレ詳細はこちら

15話

4人で映画を観ることになった姫奈達でしたが、気になる映画だった事に期待の気持ちになる姫奈。

映画がはじまり、今後の展開が気になる所になり・・・どうなる?と見入る姫奈だったが、まさかの突然目の前に陽平の手が!

 

突然の出来事に理解できずにいる彼女に、刺激的すぎる内容だった、胎教に良くないと口にするのでした。

陽平のこの行動は、映画が終わるまで終始続き・・・彼との距離が縮まった瞬間、キスされる?と感じた姫奈は、ハッとして離れます。

 

すると、楽しそうに映画を観ている真理と優人の2人に複雑な気持ちになる姫奈。

そして、自分の心と体がバラバラになっているのを感じて、ため息を吐くのでした…

 

≫≫第15話のネタバレ詳細はこちら

16話

陽平と2人で食事をすることにした姫奈。

そこで彼に、君は幼馴染の優人が好きなのか?と聞かれ、姫奈は戸惑います。

なぜ彼がそんな質問を・・・と考えながら、姫奈は焦るのでした。

 

彼女のその様子に、確信した陽平は問題ない・・・と言いながら、今後は子どもの為にも自分は最善を作るつもりだから、君にもそうしてほしいと伝えます。

同意する姫奈に、今後は、週4回以上会えるよう予定を合わせましょう、と提案!

陽平の言い方に、冷たい・・・と感じる姫奈でした。

 

選択の余地がない提案とさっきまでの彼との違いに、どっちが本当の彼なのかと自問自答するのでした…

 

≫≫第16話のネタバレ詳細はこちら

17話

会社で秘書から報告を受けながら、ペンをカチャカチャしている陽平。

聞いているようで、陽平の頭の中には・・・初めて会った時の姫奈と先日会った時の姫奈を思い出していました。

 

彼女を初めて会った日は、姫奈の笑顔に惹かれて楽しい時間を過ごして、一夜を共にした事を陽平が思い出します。

そして、朝になったら彼女の姿はなく、お金が置かれていた事を思い出しため息を吐く陽平。

 

彼のその姿にイライラを隠せなくなった秘書は、集中してほしいと頼むのだが・・・まさかの質問を受けることになるのです…

 

≫≫第17話のネタバレ詳細はこちら

18話

陽平と定期的に会う約束をした姫奈の元に着信が・・・陽平からの電話に、一瞬画面を見つめてから電話に出ます。

今から会えないか?という彼からの電話に、会ったばかりなのに?と聞き返す姫奈。

すると、一瞬無言になる彼に合わせて、対応していきます。

 

陽平としては会いたい時に会いたい、という事で・・・数十分後に会うことになった2人!

電話を切ってると、職員室から生徒が注意されている様子があり、姫奈が中に入ります。

 

生徒を注意していたのは島田先生・・・しかも、姫奈のクラスの生徒でした。

これに、姫奈はやっぱり去年のあの事が原因なのだろう、と様子を見ていたが…

 

≫≫第18話のネタバレ詳細はこちら

19話

陽平と会う事になっていた姫奈は、先ほど職員室でフォローしてくれた佐野先生と校門を出ていました。

すると、校門の先の所に車を止めていた陽平が、手を振りながら彼女の名を呼びます!

 

驚きを隠せずにいる姫奈に、佐野先生がもしかして・・・付き合ってるんですか?と問いますが、急いで挨拶して陽平の元へと走る姫奈。

妊娠している姫奈が走り出し、陽平もまた彼女の元へと駆け寄っていきます。

 

なんで?こっちに来るの?といった様子の姫奈は、焦るあまり転倒しそうになり・・・それをカッコよく受け止めた陽平。

映画のワンシーンのような、周りにいた生徒たちは騒つき始めました。

これに姫奈はすぐに乗車し、彼に車を走らせるように頼むのです…

 

≫≫第19話のネタバレ詳細はこちら

20話

姫奈が映画のワンシーンのように、ある男性に助けられ過ぎ去っていた事が噂になっていました。

一方で、美友が教育実習生・椎名と咲良を待つことに・・・2人でいる状況に気まずさを感じる美友に、姫奈との関係性を知りたい彼は彼女に話しかけます。

 

姫奈との関係性について聞かれ、はっきりした返事をしない美友の反応に鎌をかけることにした椎名。

彼からの言葉に、椎名先生も姫奈の事情を知っている?と勘違いした美友は、知っている事を話しています。

美友の言葉に、姫奈の妊娠を知りニヤリと隠れて笑うのでした。

椎名が自分の事実を知ったとは知らずに、陽平と食事をすることになった姫奈だったが…

 

≫≫第20話のネタバレ詳細はこちら

21話

陽平が姫奈のために、と頼んだ大量の彼女の好物ですが・・・食べきれず余った分は、姫奈の提案で無駄にせずに、持ち帰ることにした2人。

彼女が食べ物を粗末にせずに、包む姿が可愛かったなぁと思い出しながら、車を走らせた陽平。

すぐに彼女を返したくなくて、長いドライブの末・・・見晴らしいのいいカフェへと向かったのです。

 

カフェに着くと、何か会話をするわけでもなく静かな時間が2人の間に流れます。

彼女との再会から1ヶ月が経った事を思い返しながら、姫奈をじっと見つめる陽平・・・自分が姫奈にここまで惹かれるのは、なぜだろう?と思うのです。

彼は、子供ができた事への強い責任だけなく、初めて感じる姫奈への強い気持ちと共に、女性にここまで拒絶された経験がない、と考えるのでした…

 

≫≫第21話のネタバレ詳細はこちら

22話

幼い頃の記憶を思い出しながら、父親からの電話に対応する姫奈。

両親の離婚後、父親の再婚により人に期待する気持ちを持つべきでないと感じている姫奈は、父親からの話を聞きながら、自分の記憶を辿っていたのです。

そして、父親からの義理の妹への対応のお願い、明日の結婚式への参加の確認をされるのでした。

 

電話を終えて、妹と連絡がつくと、陽平に自宅近くの公園で下ろしてもらい歩き始めます。

すると、後ろから陽平が追いかけてきて、自分でも気づかなかった感情に気づかされて・・・なんで?と頬を赤らめる姫奈でした…

 

≫≫第22話のネタバレ詳細はこちら

23話

姫奈は、父親の再婚を受け入れることができない義理の妹・芽衣の話を聞きます。

病気で母親を亡くして2年しかたっていない状況で、父親の気持ちが簡単に変わった事が受け入れられず、涙する芽衣。

彼女の姿に、過去の自分の気持ちを思い出し痛いほど分かると、内心で共感しながらも・・・情が厚い父親だから、と妹に話けるのでした。

 

話を聞いてもらって、少しスッキリした様子の妹は、明日の結婚式に陽平は来るのか?と姫奈に聞きます。

忙しい人だから、と答えつつも来るはずない!と思っていた姫奈。

ですが、まさかの翌日の結婚式場に陽平が現れるのでした…

 

≫≫第23話のネタバレ詳細はこちら

24話

陽平の姪・美友が幼馴染である翔に急がないと遅刻すると言われていると、納得できない表情を見せます。

足が痛いから先に進むように、と美友が言うと・・・あれ?俺と一緒に登校するのが嫌なの?と聞かれます。

 

すると、全部知っていて、今の状況なの?こんなイジメ方ってあるの?と美友は内心で文句を言うのでした。

これに、あなたは、モテるでしょう?彼女作りなら協力するよ?と話題を振ると、自分のタイプを翔は伝えるが、美友には伝わらずに終わります。

そんな2人の元へ、美友の友人・咲良が走りながら駆け寄り、彼女にビックニュースを届けるのでした…

 

≫≫第24話のネタバレ詳細はこちら

25話

姫奈は自分の噂が学校全体に知られた事で、廊下でバランスを崩しそうになった彼女を支えた教育実習生・椎名です。

自分が代わりにホームルームを?と聞かれ、お願いする姫奈。

さらに、彼に生徒・美友に相談室に来るよう伝達を頼むのです。

 

今の状況を理解できずにいる姫奈は、色々と考えながら歩きました。

すると、椎名が発した言葉に、えっ?と聞き返すと・・・学生時代に自分の事を馬鹿にしたけど、あなたも人のこと馬鹿にできないよね?と言います。

これに、あなたがバラしたの?と姫奈が聞くと、自分は電話しただけど・・と、過去の話をし始めるのでした…

 

≫≫第25のネタバレ詳細はこちら

26話

姫奈が妊娠しているという噂が広がり、生徒の保護者が苦情にきて・・・校長と話し合うをしています。

その母親は、息子の父親が直接来ようとしているのを止めて、自分が来た!と説明しつつも横暴振る舞いで話し始めるのです。

この件の解決策について聞かれた校長は、噂の真偽がまだ定かでないと口にします。

 

本人に説明してもらいましょう?と立っている姫奈に回答を求めるのでした。

噂の真偽よりも・・・と話し始めると興奮した状況になる母親。

ため息を吐きながら黙っていると、ガチャとドアが開いて姫奈が驚く人物が登場するのです…

 

≫≫第26話のネタバレ詳細はこちら

27話

4月まで1ヶ月ちょっとしかなのに・・・結婚なんて無理ですよ?できるはずがないと言う姫奈。

これに、できる!と言い切る陽平に、全部1人で決めて私の意見は無視なの?と問いかける姫奈でした。

この状況になる前に考えるべきことだった・・・と怒った口調で答える彼に、噂の件で手間とらせて悪かったと謝罪します。

 

僕は君にとってなに?なぜ困っているのに連絡しない?と問題を1人で抱え頼らなかった事が嫌だったのです。

自分なりに気を遣っているつもり・・・なんでそこまでできるの?と涙目になりながら気持ちを吐き出す姫奈…

 

≫≫第27話のネタバレ詳細はこちら

28話

姫奈は陽平と別れ、家で休んでいると幼馴染・優人が部屋に入ってきました。

ノックしても返事しないから・・・と彼は言いながら、早退したと聞いて心配して様子を見にきたと、彼女が休んでいるペットに座ります。

 

近寄る彼に文句を言うと、フライドチキン買ってきたから顔を洗ってこい!と言って、リビングで彼女を待ちます。

真理は家族の食事会でその場におらず、2人で食べる事に・・・姫奈に泣いていた理由を聞く優人ですが、自分のことはいいからと真理との今後を姫奈が聞くのでした…

 

≫≫第28話のネタバレ詳細はこちら

29話

姫奈の噂のことで、教育実習生・椎名が美友を巻き込んだことを知った彼女の幼馴染・翔。

椎名にサッカーで試合を申し込み、彼をめがけて思い切りボールを蹴り・・・これに、彼が周りに注意すると、爽やかな笑顔で謝ります。

この試合を咲良に誘われて、見学していて美友。

 

咲良はこの試合は、翔による制裁である・・・なぜなら、彼はあんたが好きだから!と美友に言いました。

そんなことを言う咲良に、やめて!と言いながら否定する美友。

しかし、美友のそんな言葉を真剣に聞かずに翔の姿に歓声の声をあげる咲良でした…

 

≫≫第29話のネタバレ詳細はこちら

30話

陽平との結婚が正式に発表されて、職場の同僚たちと気まずさを感じていた姫奈。

ですが、これを機に気まずくなるのは・・・と以前から仲良くしていた小松先生に声をかけてもらい、お茶をしながら会話を楽しみます。

変わらない以前のような対応に、姫奈は小松先生にお礼を言いました。

 

すると、突然のことで対応に戸惑ったが、先生は先生なのにね・・・と逆に態度の変化を謝る小松先生。

2人で食事に行こう!と何を食べるか話していると、姫奈の携帯に陽平から電話が入ります。

小松先生に声をかけてもらい、食事に誘われ喜んでいた姫奈は彼との大切な約束があったのを忘れていたのでした…

 

≫≫第30話のネタバレ詳細はこちら

31話

陽平のご両親に初めて会いに行き、食事をしに行った姫奈。

彼の両親を前にして、自分の目の前にいるのが、本当にあの有名な美晴グループの会長と奥様?と感じずにはいられない様子です。

それは、ニュースで見たことのあるカリスマ性に溢れている2人とは違い、ごく普通のご夫婦に見えるからでした。

 

会長である陽平の父親が、結婚式の日程について無理はないのか?と色々と質問をします。

全てにきちんと答えながら、秘書・篠原がやっているから問題ない、と答える陽平。

彼の完璧な準備、計画に自分が意見を言うほどでもないと感じながら、本当に自分の結婚式?と感じながら話を聞いていた姫奈でした…

 

≫≫第31話のネタバレ詳細はこちら

32話

陽平のご両親への挨拶の予定が・・・まさかの彼の叔母さん達が訪問するという情報に、逃げようとする陽平。

行く先を従姉妹が邪魔しないように、姫奈に自身のお財布からお金を用意させていました。

これで通さない・・・と言いそうになりつつ、お金を受け取ると2人に逃げ道を作った従姉妹・千春!

 

ちゃっかりしている性格で、新しいバックも欲しい事を伝えると、すぐに承諾して会社に来るようにと陽平が答えます。

そして、彼女は陽平に抱えられている姫奈に向かって、自己紹介をすると笑顔で手を振ります。

状況をイマイチ掴めていない姫奈は、戸惑いつつも返事をするのでした…

 

≫≫第32話のネタバレ詳細はこちら

33話

咲良に幼馴染の翔が好きなのは、あなたでしょ?と言われて信じられない様子の美友。

そんなはずは・・・と言われた事を考えて帰っていると、自宅の前である女子生徒が待っていました。

あなたが宮城美友でしょ?と聞かれそうだけど・・・あなたは?と聞き返す美友。

 

名前を聞かれて、3年生の内野萌香と彼女は自己紹介をします。

3年生?と聞いて、翔が目当てで来たのね・・・とすぐに美友は察して、彼のことで話が?と確認しつつ場所を変えようと提案します。

想像していなかった美友の反応に、戸惑っている様子の内野は案内されるがまま、美友オススメのカフェへと向かうのでした…

 

≫≫第33話のネタバレ詳細はこちら

34話

両家への挨拶も終わり、4月の結婚式まで1ヶ月あまりとなり・・・結婚への準備で不安を感じていた姫奈。

ですが、そんな不安をする感じることもない程に、全ての準備が順調に進みました。

それも陽平が、彼女に負担をかけたくない気持ちから、自身と部下、母親を主に準備が進むように計画したのです!

 

準備が進むなかで秘書・篠原と親しくなった姫奈。

そこで、彼が時折こぼす愚痴からは、業務だけでなく結婚の準備をする事が大変なのかを感じ、申し訳なさを感じていた姫奈です…

 

≫≫第34話のネタバレ詳細はこちら

35話

秘書・篠原が用意した新居候補を陽平と姫奈は見学に行きます。

新居に入り、陽平が彼女に触れていると・・・女の子の声に慌てて離れる姫奈。

女の子に優しく声をかける姫奈の横で、どこからきたの?人の家に勝手に入っちゃダメだぞ?と陽平が注意します。

 

彼の対応に、そんな風に言わないで!と注意すると、ムスッとした表情で黙る陽平。

自分の名前は、ひまり!キッチン側のドアから入ってきたことを女の子は教えます。

一緒にお母さんの所へ戻ろう!と声をかけ、元気に返事をするひまりちゃんと姫奈。

手を繋いで歩いていく様子を置いていかれた陽平は見つめながらため息を吐くのでした…

 

≫≫第35話のネタバレ詳細はこちら

36話

真理に結婚前夜のパックをしてもらっていながら、深夜の女子会が始まります。

姫奈に新居のことや今後のことを、色々と質問する真理。

これに大好きな作家さんがお隣さんになる!と姫奈は嬉しそうに話をしました。

 

すると、姫奈が結婚した事で、自分は実家に帰らないといけない・・・とふん!と文句しながらパックの準備を真理はします。

彼女の文句に、真理も結婚したら?と声をかけます。

どうやって?プロポーズもされてないのに・・・と彼のことになると自信がないと口にする真理でした…

 

≫≫第36話のネタバレ詳細はこちら

37話

結婚式当日を迎えて、招待客や陽平の親戚と挨拶をしていた姫奈の元へ、陽平が訪れます。

挙式が始まる前に2人だけの時間を過ごしていると・・・綾瀬七海という女性が挨拶に来ました。

彼と近い距離でいる彼女に、誰なの?と感じつつも黙って見守る姫奈。

 

その時、挙式開始の時間の知らせが入り、対応する陽平でしたが・・・あれ?紹介してもらえないの?と姫奈が呟きました。

そこへ、綾瀬七海を探していた千春が入ってきます。

様子を見守っていた姫奈に、自分で自己紹介を始める綾瀬七海でしたが、千春に呼ばれて部屋から出て行きました…

 

≫≫第37話のネタバレ詳細はこちら

38話

無事に結婚式を終えて、観客の食事会を前に会場から退散した姫奈と陽平。

そして、結婚して2人で迎える初夜。

自分の叔母たちが用意したパジャマ姿の姫奈に、トキメキを抑えられずに強く抱きしめる陽平でした。

 

姫奈が抱きしめられて、彼の胸の高まりを感じていると・・・時折、自分がわからなくなるくらいに君に惹かれる自分に驚く、と陽平が伝えます。

こんな風になるのは、君だけ・・・一体何をした?と聞くも、何もしていないといった様子の姫奈。

これに、それでも君にいつも誘惑されていると口にして、彼は姫奈をベットに優しく押し倒すのでした…

 

≫≫第38話のネタバレ詳細はこちら

39話

初めての初夜を一緒に過ごして、目が覚めると朝食を用意してくれた陽平。

美味しそうでホカホカのお粥に、目を細めて美味しそうに食べる姫奈でした。

あなたが作ったの?すごく美味しい!と聞く彼女に、母が用意したものであると答える陽平。

 

そっか・・・なんでもできるから料理も出来るのかと思ったと姫奈が言います。

料理ができる男性が好きなの?と聞く彼に、そんなことは・・・でもできる方がいいでしょ?と答えます。

すでになんでもできるのに、料理までできたら不公平だろう?とドヤ顔で口にする陽平に、うんうんと答えて食べ続ける姫奈でした…

 

≫≫第39話のネタバレ詳細はこちら

40話

結婚を自分が承諾する前に決めていた陽平に、なんで?と彼に聞くと「共同責任者」と子供への責任があると答えた陽平。

彼のその言葉に、お腹に手を当てながら考え込む姫奈でした。

 

それ以上何も言わない姫奈に、怒っているの?と聞く彼に、否定しながらも疲れたから休むと姫奈は口にします。

彼が自分との結婚を迷わずに決めた理由がもう少し、ロマンチックだったら・・・と期待していた自分に気づく姫奈。

そして自分が想像以上に彼のことを好きになっているが、彼が同じ気持ちでないとため息をつくのでした…

 

≫≫第40話のネタバレ詳細はこちら

41話

陽平が自分と同じ気持ちでない、これからどうしたらいいだろうか・・・とため息をついていると、隣のベンチに座って自分以上に大きなため息をついている美友。

どうしたの?と彼女に聞くと、先生は?と聞き返されます。

自分のことはいいのよ・・・と答えながら、もしかして例の彼にイジメられたの?と姫奈が質問します。

 

これに、翔に彼女ができて自由の身になったはずなのに・・・と答えながら、自分が彼に3年生の内野を紹介して2人が付き合い始めたことを説明します。

すると、思い通りになったのに、なんでため息ついているの?と姫奈が聞くのでした…

 

≫≫第41話のネタバレ詳細はこちら

42話

仕事を終え、帰宅しようと学校の校門を出ると・・・陽平の車を見つけた姫奈。

あれは・・・と内心嬉しい様子の姫奈は、陽平の車へと駆け寄ってドアを開けて、彼の名を呼びます。

すると、「奥様」と彼女を呼んで状況を説明したのは秘書・篠原でした。

 

挨拶をしながら、彼の車だったから勘違いしたと話す姫奈に、もう少ししたら彼も社用車で帰られるはずです、と答えます。

どうぞ、と車に乗るように言われて、乗車した姫奈は篠原に、彼は今日遅くなりますかと質問するのでした…

 

≫≫第42話のネタバレ詳細はこちら