子供ができました【23話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『子供ができました』の23ネタバレ感想をお伝えしていきます。

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
22話へ 23話 24話へ
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『子供ができました』23話のネタバレ

スポンサーリンク



複雑な娘の心境

父に裏切られた気分。

2年前に母を亡くし、闘病している母を献身的に支えていた父の姿を知っている芽衣にとって今回の話は突然すぎました。

家に連れてきて、もっと太れと新しい恋人に甲斐甲斐しく料理をよそう父

母が亡くなったときにむせび泣いた父

どちらも芽衣にとって父には変わりありませんが、別人に見えてしまうように感じていました。

そんな妹の気持ちも父の気持ちもよくわかる姫奈はため息を吐きます。

「お父さんは愛情を注いだあいてにはしっかり責任も取ってるでしょ」

小さな虫にさえ愛を注げる父のことを姫奈はよく知っています。

そして、その愛は無責任なものではなく、最後まで責任をもって接してくれいることも知っています。

だからこそ、姫奈と芽衣は異母兄弟にも関わらず、ここまで仲がいいのです。

まずいのはいま結婚する父の判断ではなく、一緒に新しい母と住むのが気まずいだけでしょう。

良い人そうだと最初は言っていたのだから大丈夫でしょうと芽衣に言い聞かせます。

「お姉ちゃんはお父さんが再婚するって言ったとき、裏切られたような気分にならなかった?」

そういわれて姫奈は悩みます。

「どうかな、お父さんとの思い出はあんまり」

そういってうつむいてしまう姫奈。

まずいことを言ってしまったと芽衣は姫奈が持ってきた料理にかぶりつきました。

わん
いつでも親の再婚って子供にとっては気まずいものですよね。特に芽衣は思春期だから悩むのも当然ですよね

なんで来たの?

姫奈は会場に見つけてしまった人物に顔が引きつってしまいました。

忙しいから来るわけないよ。

そう芽衣に言いながら来るなと祈っていた陽平の姿がそこにあるのです。

「ちょっと話があります」

お義兄さんと陽平を呼ぼうとする芽衣の口を覆い、黙ってろと言いつけた姫奈は陽平の手を引きます。

とにかく話が広がる前に陽平をここから連れ出さなければ。

急ぐ姫奈ですが、そうはうまくいきません。

「あらそこの美男はどなた?」

現れたのは姫奈の叔母、彼女の視線は後ろにいる陽平に注がれています。

どうにかして繋いでいる手を放して、ごまかさなくちゃと慌てる姫奈ですが、その横で陽平はにっこり笑うと

「はじめまして。姫奈さんとお付き合いさせていただいている者です」

自信満々にそういって頭を下げる姿に姫奈は目を見開きます。

何言ってるんだ。

驚く姫奈ですが、その余裕はありません。

突然の彼氏の登場に目を輝かせた叔母は親戚一のコミュ力を持ちます。

瞬く間に連れられて会場に集まった親戚に次々に姫奈と陽平に挨拶をさせます。

その紹介の言葉は回を重ねるごとに彼氏から結婚相手、そして旦那にまで変わっていくのも満身創痍の姫奈は気づけませんでした。

挨拶を終え、午後には予定があるのでといつのまにか陽平のことを下の名前で呼び始めた叔母にようやく正気を取り戻した姫奈。

また正式に席を設けるのでお酒はその時にと断った陽平の腕を引いて、会場の外へ出ました。

にゃあ
なんだか前の話と陽平の行動が大分違うように感じます。一体なにを考えているのでしょうか?

予定外の行動

もうすぐいい報告が出来ると思うので

叔母の前を立ち去る前に自信満々に言った陽平に姫奈は首をかしげます。

計画的な性格だと言っていたにも関わらず、今日の行動は何一つ計画には合致しません。

一体何を考えているんだ、そう問い詰める姫奈ですが、陽平はその頬に触れようと手を伸ばします。

「ちゃんと食べているのか?」

まったくかみ合わないことを言い始めた陽平に姫奈はため息を吐きます。

少しやせたみたいだ。つわりのせいか?なんて真面目に聞いてくる陽平に計画性の欠片も見えません。

「姫奈のことになると計画的じゃなくなるみたいだ」

もう一度聞かれてようやくそう答えた陽平は吹き付ける風に目を細めるとおもむろに上着に手をかけます。

「さぁ、どうしてだ?」

それを聞きたいのはこっちのほうだ。

私に聞かれても困ると顔をそむけた姫奈の方にふわりと陽平の上着がかけられます。

「話ちゃんと聞いてもらえます?」

さっきから体調を気にしたり、上着をかけたりと陽平はちゃんと話を聞いていなさそうです。

受け答えも適当だったので少しだけ不満そうな顔をしている姫奈を陽平はまっすぐに見つめるとこういいました。

「これから一生懸命に考えてみる。どうして姫奈のこととなると計画的でいられないのか」

まっすぐに見つめられる瞳に姫奈の心臓がうるさく騒ぎます。

『一体なにを考えているの』

わん
陽平は自分でいうくらい計画的な人間のはずですよね。なら、もう答えは出ているような気がしますが・・・

スポンサーリンク



『子供ができました』23話の感想・考察

姫奈と陽平の心がまた少し近づいた23話となりました。

元々両親の姿から結婚にあこがれていなかった姫奈ですが、少しずつ陽平に惹かれているのがわかりますよね。

というより、いまの姫奈の状態は陽平に惹かれている自分に気付かないようにしているっていうほうが正しいかもしれません。

そんな姫奈のためなら自分のポリシーまで曲げて、まっすぐに向き合う陽平。

二人がもっと近くにいるようになるまでそう遠くはなさそうです。

ですが、まだまだ試練は残ります。24話も楽しみです!

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
22話へ 23話 24話へ

スポンサーリンク