ケンガンオメガ【97話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『ケンガンオメガ』97話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
96話 97話 98話

\最新話はこちらから読めます!/

マンガワンをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『ケンガンオメガ』97話のネタバレ

スポンサーリンク



試合の結果

雷庵とアランの試合をどう判定するか、審査員たちの間で審議が行われています。

ルールは絶対、雷庵の失格が妥当である。

アランは明確に雷庵を殺すつもりだった、正当防衛では?

無効試合にすべきだ。

さまざまな意見が交わされています。

主催者の豊田は、実況の片原鞘香の見解を求めました。

鞘香は、アランが凶器を所持していたことと、雷庵がアランを殺害したことは別問題だと述べました。

ルールを順守するなら、雷庵は明確に反則負けであり、アランは凶器を使用する前に死亡している。

仮に凶器を使用していたのならアランが失格であることに異論はない、これが鞘香の見解でした。

わん

鞘香さん、さすが滅堂の娘だけあって冷静で頭が切れますね。

拳願サイドをひいきすることもなく、客観的な意見を述べられるのはさすがです。

なるほど、どれも一理あると微笑む豊田は、主審である椎名ありさに決定をゆだねます。

そして、試合は雷庵の反則負けという結果になるのでした。

次の試合は?

煉獄側では、「殺し合いなんて割に合わない」と頭を抱える飛やそれをおちょくるニコラ。

そこに劉東成が戻ってきました。

リザーバーがいるので代わってもいいというロロンに、険しい顔で「私がやるネ」と答える劉。

一方拳願会サイドは、反則負けにいきりたつ大久保ですが、山下は切り替えていこうと声を掛けます。

次は俺が行く!と手を挙げる大久保に、頭を冷やせという若槻。

そして二人の言い合いを殺気を発しながら見つめる阿古谷。

そんなぴりぴりとした雰囲気を和らげたのは、速水正樹でした。

誰が出るかは相手が決まってからでも遅くない、と二人をやんわりと制し、徳尾との小説トークで場の空気を戻します。

そんな速水に、王馬は滅堂の言っていた「リーダーの資質」を感じ取るのでした。

にゃあ

大久保と若槻の言い合いは、ぴりぴりした雰囲気の中にも

じゃれあってる感じでちょっと和みました。

速水が二徳さんの著書を全部読んでるというのは、さりげない衝撃。

柔王の相手

次の試合の相手は、“柔王”嵐山十郎太でした。

山下は「双王」の一角が出てきたか、と語りました。

煉獄には、二人の王がいるといいます。

一人は「最強闘士決定戦」の覇者、“キング”ことロロン・ドネア。

そしてそのドネアに肩を並べる実力と言われる“柔王”嵐山十郎太。

わん

97話のタイトル「二人の王」がここで回収されました!

柔王ってことは柔道の天才なのでしょうか。

体格もすごいし、これは手強そうです。

山下の見立てによると、ロロンの実力は拳願会でも最強クラス。

その相手となると…と悩む山下に、若槻が名乗りを挙げます。

山下が頷きかけたとき、「僕が行きます」と手を挙げたのは速水正樹でした。

若槻に大将格が安売りしたらだめだといい、山下には同型をぶつけてみないか、と提案します。

やれるだけやってみます。あちらも僕が気になるようすだし、と速水はリングにあがりました。

少年M

柔道着を着ている速水を見て、柔道対決と想像する王馬と大久保。

速水が通っている大学は柔道の名門とはいえ中堅クラス、そんなところによく逸材がいたなと話す大久保に、

山下は速水が大学の柔道部には所属していないと答えます。

小中高と遡っても柔道部には入っておらず、彼が所属しているのは…と語る山下。

にゃあ

え、ちょっとそこで言葉を切っちゃうの。続きは!?

柔道部に入っていないってことはやっぱり…?と気になります。

無邪気で明るい速水ですが、背負ってるものが不穏な予感…。

嵐山は、目の前の速水に「目黒正樹の血縁者か?」と尋ねました。

笑顔で「はい、それが何か?」と答える正樹。

嵐山の目は冷たく、脳裏にはかつて柔道家の目黒広樹が死んだ事件の記憶がよぎります。

その事件に関与されたとされる長男M。

(見つけたぞ…少年M)

鋭い嵐山の視線を、速水は無邪気な様子で受けるのでした。

スポンサーリンク



『ケンガンオメガ』97話の感想・考察

雷庵はやはり反則負けでしたか…。

相手も明確に殺そうとしてきたのになんだかもやもやしますが、ルール上は仕方がないですね。

しかし、拳願会は実力が勝っているのに反則負けパターンが多い!

普通に試合しても圧勝できただろうに、残念だなあ…と思ってしまいます。

さて、次は謎に包まれた速水正樹の登場です!!

柔道部に属していない、目黒正樹と同じ顔を持つ彼について、いよいよ明かされるのでしょうか。

次回も楽しみです!

\最新話はこちらから読めます!/

マンガワンをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
96話 97話 98話

スポンサーリンク



『ケンガンオメガ』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額1,990円(税抜)

2週間無料おためしあり!漫画約1冊~2冊無料!最大900円分のポイントがもらえる

月額888円(税抜)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp
30日間無料お試しあり!
漫画約2冊無料!1,000円分のポイントがもらえる!月額500円,1000円,2000円(税抜)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

配信サービス 配信状況
会員登録無料
最大50%ポイント還元あり!無料まんが3000作品以上

会員登録無料最大12冊半額で購入できる!

無料まんが9000作品以上