夫婦の隙間(スキマ)【23話】最新話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『夫婦のスキマ』23話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
22話 23話 24話

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『夫婦のスキマ』23話のネタバレ

スポンサーリンク



ストーカー

”話さないといけないことがある”

そう修哉に言われる透佳。

 

自宅に帰り聞いた内容は、”出張中に姫宮と一夜を共にしてしまった”ということでした。

驚きの色を隠せない透佳に、修哉はその時分かっていることを説明します。

 

”気づいたら横に姫宮がいた”

修哉もなぜそんなことになったか分からず、悔やむ顔をしています。

 

必死に謝る修哉。

透佳は信じていたのに裏切られたという気持ちになってしまいます。

修哉と目も合わさずに、家を出ると言いその場を立つ透佳。

 

透佳の行動に修哉は待ってほしいと止めに入ります。

涙目になる修哉に透佳は、なーんちゃってと振り向きました。

 

鳩が豆鉄砲を食ったような表情になる修哉に、透佳は笑顔で許してくれました。

 

笑顔の透佳に安心する修哉ですが、すぐに透佳は笑顔を消し、別のことを考えます。

それは、今までのことが全て姫宮が仕組んだことなのではないか。そう透佳は疑いを持ち始めるのです。

 

透佳の話に修哉は半信半疑でしたが、ふと見に覚えのある出来事を思い出します。

それは、家に姫宮が無断で入ったことがあったということでした。

 

それを聞いた透佳は驚き、顔が青ざめていきます。

”ストーカー”

そう思わざる得ませんでした。

わん
信じている二人だからこそ、透佳は姫宮とのことを疑わなかったのでしょうね。
姫宮の行動は間違いなくストーカーですね。

障害はまだ続く

透佳は姫宮の行動をストーカーだと断定し、パソコンを開きます。

調べ始めたのは、”ストーカー対策”

 

姫宮がストーカーである証拠を集め、警察に突き出すということでした。

 

警察という言葉に修哉は少し戸惑い、大げさなのではと透佳に言います。

ですが、修哉が辛い思いをしていたことを透佳は知っているので、絶対に証拠を掴む!とメラメラ燃えます。

 

修哉は、自分のためにここまで頑張ってくれている透佳のことを、改めて惚れ直すのでした。

必死に調べる透佳と、その姿を嬉しそうに笑いながら見る修哉。

 

姫宮のことが解決すれば、二人は幸せになれる。

その時はまだ、そう思っていました。

 

立ちはだかる障害は一つではないということを、まだ知らなかったのです。

にゃあ
まだ障害が!?姫宮さんでも厄介なのに、新たな試練が待っているのですね。
きっと乗り越えれると信じてる!!

スポンサーリンク



『夫婦のスキマ』23話の感想・考察

やっと出張事件のこと、透佳に話せましたね。

そしてやっぱり受け入れてくれましたね。

というか、修哉の性格を考えれば、一夜を共にしたなんて信じないですよね。

 

これで二人の間に隠し事がなくなったので、あとは姫宮自身をどうにかすれば・・・

と、思いきや新しい事件の予感がしますね。

実家で何かあるのでしょうか。

予想としては、やはり不妊の件で結婚を反対される可能性があるということかなと。

障害があって仲は深まるということで、次も頑張って乗り越えてもらいましょう!

次回もお楽しみに!!

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
22話 23話 24話

スポンサーリンク