双子兄妹のニューライフ【68話】ネタバレと感想!




この記事では『双子兄妹のニューライフ』68話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
67話 68話 69話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『双子兄妹のニューライフ』68話のネタバレ




パーティーの準備

次々に城に運び込まれるお祝いの品の数々に貴族たちは声を上げます。

1人はこれらの贈り物を受け取るアルヘン達を褒めたたえ、

もう1人はしょせん私生児だとアルヘン達をけなします。

ですが、そんな言い合いもロイドの登場ですぐに消え去ってしまいました。

双子に関われば容赦はしない。ロスア公爵を忘れていないだろう。

 

そうロイドが貴族たちを牽制している頃、双子は着せ替え人形になっていました。

パーティーに向け、洋服を選ぶことになりましたが、それが全然決まらないのです。

特にアリエンはアルヘンよりも時間がかかり、あんなに嫌がっていたパーティー当日を心待ちにするほどでした。

わん
双子はやっぱり愛されてますね!仲良しがいいです!

パーティー当日

そうして迎えたパーティー当日、相変わらず双子の居場所は皇帝の膝の上です。

あっという間に過ぎた1ヶ月で用意を整えた会場の王座に座った皇帝は今日の趣旨を伝えます。

エイジの発現と双子の守護者が現れたことを祝うパーティー

ですが、双子の初めてのパーティーだから心しろと言う一言で一気に会場はざわつきました。

まさか私生児が出てくるとはと戸惑っているのでしょうが、一番に王族に挨拶に来たのはある女性でした。

彼女はメリア王国の王女アリア。エイジには見覚えがある人物でした。

そう実はエイジが連れてきたピンクの兎の飼い主だったのです。

アリアはエイジを睨みながらも兎を返してくれたお礼とお祝いにと双子に赤影という宝石を差し出しました。

それは50年に1度しか採掘されない貴重な宝石。

あまりの贈り物を見た貴族たちは我先にと自分たちの贈り物を手に、双子の前に殺到しました。

にゃあ
あのウサギがここで出てくるとは思いませんでしたね!びっくりです!

双子の興味を引くもの

そうしてひと段落した頃、フォレスト帝国第2皇子が挨拶へとやってきました。

エドワードと名乗った彼にアルヘンはエイジから聞いたフォレスト帝国の話を思い出していました。

ですが、アルヘンの問いかけはアリエンに届きません。

森のようにさわやかな香り

エドワードから漂ってくる心地いい香りにアリエンが虜になっていたからです。

アルヘンに声を掛けられてようやく意識を取り戻したアリエンは慌ててエドワードに礼を返しました。

するとエドワードがアリエンから森の香りがすると言います。

口説いているのかと怒るロイドですが、どうしてもアリエンはエドワードが気になるようです。

それを見た皇帝はエドワードを下がらせました。

ようやく去った双子の興味を引くものに胸を撫で下ろしたのもつかの間、また双子は目を輝かせました。

次に現れたのは着飾ったジェイソン。

しかもジェイソンはアリエンに初めてのダンスを一緒に踊ろうと誘うではありませんか。

戸惑うアリエン。

そんなアリエンを陰から見るエドワード。

パーティーはまだこれからです。

わん

ジェイソンかっこいいですね!

アリエンがときめいてしまうのも納得です!




『双子兄妹のニューライフ』68話の感想・考察

ついにフォレスト帝国が双子の前にやってきた68話となりました!

まずはパーティーのために着飾った双子がなによりも可愛かったです!

それにジェイソンも素敵でした!双子より少し年上の容姿をしているせいか、まるで貴族のようで

アリエンもときめいちゃいますよね。

さて気になるのはエドワードの存在です。

一体アリエンになにをするつもりなのか。

69話からも目が離せません!

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
67話 68話 69話