双子兄妹のニューライフ【17話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『双子兄妹のニューライフ』17話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
16話 17話 18話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

帰ってきたシビオラ城

エイジに送られて、二人はシビオラ城に到着しました。

 

エイジは「帰したくないなぁ」と言いつつも、子どもは早く寝ないといけないと自分を窘めます。

 

二人とも、心の中ではそれに「さっさと帰れ…」と言うなどお疲れな様子…。

 

そして、勝手に納得したエイジは「またね!」と手をブンブン振りながら、ようやく帰っていきました。

 

しかし、反対に二人は「そんな怖いこと言わないで…」ともう懲り懲りなようです。

 

そして、エイジが見えなくなると、さっさと城の中に戻りました。

わん

最後まで嵐のような人だったと思ってしまいますね…色んな意味で体力を削がれそうです。

 

にわかに感じる違和感

中へと入ると、既に侍女が待ち構えています。

 

しかし、帰ってきた途端二人に「お茶のご用意ができました」と言ってきました。

 

ティールームへと案内される二人でしたが、城内に漂う明らかに異質な雰囲気に首を傾けます。

 

また、それだけではありません。

 

いつも迎えに来ていたイシナも居ませんし、こんな遅い時間にティータイムは明らかに不自然です。

 

先導していた侍女に「イシナはどこ?」と聞くアリエン。

 

すると、侍女は青ざめたまま言いにくそうな顔をしました…。

にゃあ
確かに、エイジとのティータイムをしてきたばっかりですし、それでまたティータイムというのもおかしな話ですよね。
わん
あれほどピッタリくっ付いていたイシナが居ないのも、やはり違和感があります。

 

荒らされた部屋

自分たちの部屋に戻る二人。

 

すると、そこは散々な荒れようになっていました!

 

ベッドの布は切り刻まれ、花瓶は落とされ、鏡は割れているという有様。

 

しかも、そんな荒れた部屋の中では、皇帝が剣を抜きながら立っており、その前でイシナが皇帝に土下座をしていました!

 

しかし、二人は剣呑な雰囲気のなかを出て行くこともできず、ドアの隙間から事態を伺うことしかできません…。

 

皇帝が刃をイシナにスっと向けます。

 

「警備兵は十分居たはずだ。もし、子どもたちが居なかったからどうなっていたと思う?」

 

と、怒りをグツグツと煮えたぎらせたような声でそう言いました…。

 

それに、イシナは身体を震わせながら、詫びとして殺して下さいと返します。

 

大きく剣を振りかぶる皇帝。

 

その光景に、アリエンが小さく悲鳴をあげます。

 

すると、それに気づいた皇帝は、振りかぶる手を止めました。

 

視線を動かし、二人がガタガタと恐怖で震えている姿を捉えます。

 

そして、無言で鞘へと剣を戻しました。

にゃあ

切りつける寸前まで行ってましたね…アリエンの悲鳴が無ければどうなっていたことやら…。

わん

ルラヘルが死んだ瞬間をアリエンは見ていることもあって、トラウマを呼び起こしてしまう可能性もあったので、思いとどまってくれて本当に良かったです…。

皇帝の考え

そして、皇帝はイシナに「子どもたちの荷物をまとめろ」と命令しました。

 

口から魂が出るような思いをした二人。

 

「殺さなくてよかった!」と心底安心していると、皇帝が「ずっと外にいる気か?」と言ってきました。

 

おそるおそる部屋の中へと入る二人でしたが、何が何だか分からない状態です。

 

しかも、これからどこで過ごすんだろう?という不安もあります。

 

すると、皇帝は二人に部屋を移るようにと言ってきました。

 

「一体どこの部屋に…?」と尋ねるアリエン。

 

なんと、それに対して皇帝は「私の部屋で過ごすように」と言い出して…?

にゃあ

前世の記憶を含めたらもう成人してるけど、話の内容で何となく分からないのかな…?と思ってしまいました。

わん
もしかしたら、今の肉体に精神が引っ張られているのかもしれませんね。

スポンサーリンク



『双子兄妹のニューライフ』17話の感想・考察

やっとエイジから解放されて帰ってきたかと思ったら、また問題が発生していましたね…。

 

皇帝との話の内容を聞くに、おそらく二人が暗殺されかけていたという風に推察ができます。

 

けれど、動機は?

 

皇族を崇拝している人間が、純粋な皇族ではない二人を嫌って起こしたとも考えられますね。

 

何にせよ、二人にとって目下の問題は皇帝と四六時中一緒にいることになるということでしょうか。

 

正直、仕方ない事態になったとはいえ、まだ早いんじゃないかと思いましたね…。

 

他の異母兄弟たちと違って、まだまだ警戒心が厚い相手の皇帝。

 

皇帝との共同生活でどれほど二人との関係を深められるか…とても気になりますね!

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
16話 17話 18話

スポンサーリンク