暴君の保護者は悪役魔女です【39話】ネタバレと感想!

この記事では『暴君の保護者は悪役魔女です』39ネタバレ感想をお伝えしていきます。

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
38話へ 39話 40話へ

『暴君の保護者は悪役魔女です』39話のネタバレ

読みたい漫画が無料で読めます!
☆登録から38日以内の解約は無料です☆

皇后の開催するパーティー

男物のティータの服を身にまとい、ポニーテール姿でやって来たクレーテ。

ティータはつい、彼女のクールな姿に見とれてしまいます。

エドモンドも彼女の着こなしに感激し、面倒な婦人服ではなくシャツを作ればよかった、と言いました。

堂々とした様子のクレーテは、自分に似合わない服などない、と言い出しますが、ふとティータが自分を凝視していることに気が付きます。

彼女はティータが服を借りたことに怒っているのだと勘違いし、服はすぐに返すつもりだから、と彼をなだめました。

ティータは誤解されてしまったことで戸惑います。

一方エドモンドはクレーテにマントを掛け、目立たないようにと彼女の体を隠します。

しかし、彼女の鋭い目つきのせいで何とも不気味な雰囲気になってしまいました。

クレーテは文句を言いますが、それに対しエドモンドは、ベロスの大公は1人だが、怪しい人はこの世に沢山いるから大丈夫だ、と答えるのでした。

わん
確かに、大公だとバレて面倒なことになるよりは怪しい雰囲気の方が解くかもしれませんが、本当に他に方法は無かったのでしょうか。帽子と眼鏡などがあれば、もっとマシだった気がします。

そうして春の宮殿を出た一行は、皇后のもとからやって来たメイドに出くわします。

メイドは皇后が、クレーテの歓迎パーティーを開くつもりであることを告げに来たのでした。

クレーテは呆れた様子で、皇后は辺境の領主のためにわざわざパーティーを開くなんてずいぶん暇なようだ、と嫌味を言い、出席を辞退します。

困り果てた様子のメイドは、きっと色々な人と話せて楽しいパーティーになるはずだ、と彼女を説得しようとしました。

しかしクレーテは、自分はもう300年も生きているので、今更世の中のことを話しても特に楽しくはないのだ、と冷たく言い放ちます。

にゃあ
そう言われるとぐうの音も出ませんね。メイドも皇后の命令を遂行しているだけでしょうに、クレーテなどを説得する役目を負わされてかわいそうです。

すると、それを見ていたティータは、自分はパーティーに参加したい、と言い出しました。

パーティーに参加したことなどない彼は興味本位で言ったようですが、パーティーに参列した高位貴族たちから彼が嫌味を言われるのは目に見えていました。

しかし、彼があまりにも参加したいと言い張るので、クレーテは自分のそばを離れないという条件付きでそれを許すのでした。

それを聞いて安堵した様子のメイドは、そそくさと皇后の元へ戻って行きます。

怪しすぎるクレーテ

そうしてやっと街に出ることになった3人は、呼んでいた馬車に乗り込みます。

ティータはテレポートを使わないことを不思議がりますが、クレーテはそれでは街の人が驚くから、と説明しました。

街に着いた一行は早速服屋へと向かい、ティータは、見るもの全てが珍しい様子で辺りを見回します。

服屋の店主は、不気味な服装のクレーテを見て何だか怯えている様子でした。

しかし、鈍すぎるクレーテは、自分の気品がバレてしまったのだと思い込みます。

わん
相変わらずベロス1鈍いだけあってか、あまりにもポジティブすぎます。マントで怪しい雰囲気だと言われていたのに、もう忘れたのでしょうか。

そうして偽名で注文したティータの服を受け取ったクレーテは、完成品をティータに試着させます。

しばらくして、純白のスーツに身を包んだティータが現れ、あまりの美しさに3人は感嘆のため息を漏らしますが、ティータは何だかぎこちなく感じているようでした。

興奮した店主はティータをほめちぎりますが、それでもティータは戸惑いを隠せません。

大量の服を魔法で移動させたクレーテは代金を払い、そのまま店を後にしました。

変わり果てた街並み

服屋を出た一行はセイントマティアスヒルにやって来ましたが、想像とは大きく異なる街並みに、道を間違えたのではないかと困惑します。

知覚を通りがかった人に聞いてみたところ、ここはセイントマティアスヒルに間違いはないが、数年前から貴族たちが別荘を建てるようになり、今では貧民街から高級別荘地に様変わりしたとのことでした。

クレーテは、家を沢山持っている貴族たちが貧民たちから住処を奪ったことに少し憤慨しているようでした。

一方ティータは、揚げ物屋が無くなったことでショックを受けている様子。

彼が落ち込んでいるのに気が付いたクレーテは、別の所で揚げ物を食べよう、と提案します。

そうして、本来なら未成年者が入ることのできない飲み屋にやって来た一行。

にゃあ
ティータが高身長なのをいいことに、こっそり忍び込んだ3人。まさか飲酒するつもりではないでしょうが…良い子はマネしないでくださいね。

クレーテは、ここぞとばかれに大量の食べ物を注文します。

端の方の席に座った彼らでしたが、それでも目立ってしまうのか、こちらを見てコソコソと噂話をする人ったいがいました。

クレーテは、自分のオーラが隠せないからだ、と肯定的に捉えますが、エドモンドは自分たち、特にクレーテが怪しく見えるからだと思っている様子です。

すると、噂をしていた一人の男が立ち上がり、三人の元に近づいて来たかと思うと、クレーテの前で突然よろけ、彼女の方に手を伸ばしてきたのでした。

『暴君の保護者は悪役魔女です』無料で読む方法はあるか調べてみた

今回は「暴君の保護者は悪役魔女です」のネタバレ38話を紹介しましたが、実際にイラスト付きで見たい!

そんな時は電子書籍や動画配信サービスを使えば超お得に、漫画によっては無料で読むことだってできます。

「暴君の保護者は悪役魔女です」
⇩配信状況はこちら⇩

配信サービス 配信状況

38日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!
600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額2,189円(税込)

【口コミ】
→ U-NEXTの評判は良い?悪い?
【登録方法】
→ U-NEXTの無料トライアルの登録方法!できることや注意点についても

【解約方法】
→ U-NEXTの解約・退会方法を解説!契約解除の注意点も必見!

コミック.jp

38日間無料おためしあり!

漫画約2冊無料!
1400円分のポイントがもらえる

月額1,100円(税込)

2週間無料おためしあり!

漫画約1冊~2冊無料!
最大900円分のポイントがもらえる!

月額976円(税込)

38日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!
600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題!

月額1,958円(税込)

会員登録無料

最大50%ポイント還元あり!

無料マンガ3800作品以上!

ebookjapan

会員登録無料

最大12冊半額で購入できる!

無料マンガ9000作品以上!

現時点で「暴君の保護者は悪役魔女です」は上記サービスでは読むことはできないようです。

 

「暴君の保護者は悪役魔女です」以外に読みたい漫画や見たいアニメなどがある場合はU-NEXTがおすすめです!

 

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)ですが、このお金がかかるのは2ヶ月目以降から!

登録から38日間は無料で利用できる【無料トライアル】があります。

無料トライアルに登録すると、もれなく600円分のポイントがもらえます!

この600ポイントを読みたい漫画に使うことでタダで読める!という仕組みです☆

 

U-NEXTの無料トライアルで利用できるサービスは

  • 600ポイントプレゼント!
  • アニメ、映画、ドラマなど21万本以上の動画が見放題!
  • 有名雑誌110誌以上が読み放題!
  • ご自身以外に家族3人まで1アカウントで利用可能!
  • 無料マンガもいっぱい!

無料トライアルだからといって制限されるサービスは一切ありません!

読みたかった漫画、見たかったアニメや映画など、無料で使えるこの機会に見まくるのも楽しいかもしれませんね☆

通学・通勤時間や学校・お仕事の休憩時間、お休みの日の充実のために是非使ってみてください!

読みたい漫画が無料で読めます!
☆登録から38日以内の解約は無料です☆

『暴君の保護者は悪役魔女です』39話の感想・考察

初めてクレーテの男装姿を目にし、つい見とれてしまうティータ。

しかし何故かマントを着た途端、不審者に様変わりしてしまいました。

さらに、皇后は白々しくも彼らを歓迎パーティーに招待しますが、純粋無垢のティータはまたしても何も知らず参加したいと言い出したのでした。

自分がパーティーでどう言われるか知っていたら、自ら参加したいなんて思うことはなかったでしょうに。

さらに、服屋の店主を怯えさせながら、ティータの美しい服を受け取った三人は、いよいよセイントマティアスヒルに向かいますが、残念ながら街は元の姿を全く残していませんでした。

貧民街に別荘地を建てるなんて、首都に近いところなので誰かが計画的に行ったのでしょうか。

クレーテが心配している通り、追い出された彼らが一体どこに行ったのか非常に気になりますね。

そうして、飲み屋にやって来た彼らは、いよいよ揚げ物を大量に注文します。

鶏に豚に魚の揚げ物に、ジャガイモやサツマイモや野菜の揚げ物など、聞いているだけでよだれが出ます。

とはいえ、ティータはまだ成人していないので酒は飲めないはずですが、クレーテとエドモンドは飲むつもりなのでしょうか。

またティータが仲間外れにされたと言って拗ねそうですね。

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
38話へ 39話 40話へ