明日、私は誰かのカノジョ(明日カノ)74話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『明日、私は誰かのカノジョ』74話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
73話 74話 75話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

ゆあに相談

ゆあちゃんに聞きたい事があるとメッセージを送っていた萌。

萌たゃどうしたの?今日歌舞伎いたりする?とゆあから返事が来ます。

予定が無かった萌は、ゆあとご飯に行く約束をします。

萌に会うやいなや

「萌たゃ〜〜!はるぴから聞いたよぉ!楓指名で店行ったんでしょ!?」と嬉しそうに言うゆあ。

「はるぴが嬉しいって言ってたよ!ゆあも萌たゃが担当見つけてくれて嬉しい!

楓ってどんな感じなの?」と楽しそうに聞いてくるゆあ。

「それが…昨日さー…」と昨日あった出来事を少し戸惑いながらゆあに話します。

わん
ゆあに戸惑いながらではありますが、相談するのは、肯定してほしい気持ちがあるからでしょうね…!

好きになっちゃう

萌の話を聞き「えええー!やばい!萌えるんだが!そんなの完全に少女漫画じゃん!」と興奮するゆあ。

「夜の花園神社ってとこがまたエモい〜!」とキャピキャピしています。

「それでそのまま飲みに行って、なんかよくわかんないんだけど

お金半分くらい楓君に出してもらっちゃって…」

“ホストってここまでしてくれるもん?”

”こういうのってよくある営業なのー…?”と、聞くか迷っている萌に

「何それやば!!そんなの好きになっちゃうじゃん!はるぴにもそんなことしてもらったことないよ!」

と目を輝かせながら言うゆあ。その言葉に少し驚く萌。

にゃあ
はるぴはこういう事はしないって知ってしまった萌ちゃんは、私には特別なのかな…とこれは考えてしまいそうですよね〜。

「楓っていわゆるイケメン!って感じではないけど、雰囲気カッコいいよね〜!」とゆあに言われ

「見た目というよりかは…気遣い上手だし…一緒にいて楽っていうか…」と答えると

「萌たゃ、もうそれ好きになっちゃってるじゃん!楓もまぁ、はるぴには負けるけどね!」

と笑って言うゆあ。

「はるぴはねぇ、ああ見えてめっちゃ抜けてるんだよ!この間もねぇー…」

とはるぴの話になっていきました。

出稼ぎ

話が弾み「うわ、もう8時じゃん!萌たゃはこの後お店行くの?」と聞かれますが

「私は行かないよ…!給料日前で金欠だしさ」と断る萌。

「そうなんだ。ゆあ来週から地方に行くから、しばらく東京にいないんだよね」と話すゆあ。

「地方?帰省するの?」と聞く萌に

「……うん、そんな感じ。締め日の前には戻ってくるから」と言われますが

「締め日?」と分かっていない萌。

「うわ…初々しい…ゆあにもそんなときあったぁ…ホスクラって最初は色々わかんないよねぇ…」

わん
締め日とは、ホスト達の1ヶ月の総売り上げが決まる日だそうです。ホストにとってとても重要な日なんですね!

と、ゆあは立ち上がり「そろそろいこっか」と店を出ます。

「ゆあちゃん今日は付き合ってくれてありがとね!

あ、あと楓君にハンカチを返すのにまたお店行こうと思うんだけど…変じゃないかな…?」と聞く萌。

「全然変じゃないよ!いいと思う!」と笑顔で言われ少し安心する萌。

萌も笑顔になり手を大きく振って別れます。

萌と別れた後、Twitterを開くゆあ。

来週から出稼ぎ頑張る、とツイートしているのでした。

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』74話の感想・考察

楓に優しくされた萌は、ホストってみんなそんな感じなのかなと、不安になる反面

自分は特別なんじゃないかな…と少し期待している部分がありますよね。

ゆあに話すと、こういう気持ちに共感してくれるんじゃないかと思って、相談していそうですよね!

実際にメッセージ画面に、ゆあの他にリナやみっこさんからのメッセージも来ていました。

しかし真っ先にメッセージを送ったのはゆあでした。萌の中での優先順位が徐々に変わっていっている気がしますよね…!

そしてゆあは出稼ぎを頑張ると言っています。出稼ぎとは、地方の風俗で稼ぐみたいですね!

ホストのためにここまでするとは…凄い…!萌はこの世界にはいかないで欲しいと願いたいです…!

次回も楽しみにしましょう〜!

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
73話 74話 75話

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額2,189円(税込)

2週間無料おためしあり

漫画約1冊~2冊無料!

最大900円分のポイントがもらえる!

月額976円(税込)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp

30日間無料おためしあり!

漫画約2冊無料!1000円分のポイントがもらえる

月額550円,1100円,2200円(税込)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

 

配信サービス 配信状況

会員登録無料

最大50%ポイント還元あり!

無料マンガ3000作品以上

会員登録無料

最大12冊半額で購入できる!

無料マンガ9000作品以上