明日、私は誰かのカノジョ(明日カノ)73話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『明日、私は誰かのカノジョ』73話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

 前話 今回 次話 ⇨
72話 73話 74話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

オールコール

ホストクラブに来た萌は楓と話しています。

「大学でさ、男友達と話してると、すごい子どもっぽくて…話合わないなって思うこと多いんだけど

楓君は私と同い年なのに落ち着いてるよね。めっちゃ話しやすいわ」

と笑顔の萌。

「ほんと?嬉しい…!こういう仕事してると、年下から上はそれこそ50代の人とか

とにかくいろんな人と話すから精神年齢が高くなるとかは言われてるかも!

萌ちゃんも精神的に大人なのかもね」と笑顔を返され、照れる萌。

わん
楓は本当に萌ちゃんの欲しい言葉を的確に言ってくれますよねぇ…。傷心の萌ちゃんにはグッときますね。

すると他の卓でオールコールが始まります。

「高級なシャンパンが入ったから、従業員全員でコールしなきゃいけないんだ。

ちょっと待っててね」と楓がそちらに行ってしまいます。

「ビートに乗って!」「ゴーゴー!」「それじゃあ!」「ヨシコイ!」

様々なコールが飛び交い、圧倒される萌。

ホスト達の合間からコールをされている人を見ると”あれ…はるぴさん…?”

中心にいるのがはるぴである事に気付く萌。

色恋本営鬼枕

「萌ちゃんお待たせ。ごめんね1人にさせて」と楓が戻ってきます。

「シャンパンコールって初めて見たけど、すごい迫力だね」

「だよね!最初はビックリするよね」と会話していると

「しーつれいしまーす!2度目まして!色恋本営鬼枕!化石ホスト乙女七星です!」

と七星が入ってきました。

にゃあ
七星も、萌ちゃんの事をしっかり覚えているようでさすがだな!という感じでした!前はゆあの付き添いで来ていただけだったのにね…

「あっ呪文の人!」と萌が言うと

「そうです!覚えててくれて嬉しー!ご一緒にいただきまーす!」とテンション高く挨拶する七星。

「いやー俺指名してもらえると思ったんですけどね!俺の色恋本営テク!

披露する場がなくなっちゃって残念です!」と真剣に言ってきます。

そこに「七星さん、それ萌ちゃんに披露したら怒りますよ!」と笑って怒る楓。

「うそうそ!うそだってー!とりあえず七星、グイします!」と一気飲みしようとしますが

七星のノリについていけない萌に止められるのでした。

わん
七星は終始テンションが高くてノリノリですね!こういう方が裏表無さそうな感じですよね!

お金の貸し

お会計をするため伝票を受け取る萌。

「萌ちゃん今日は本当にありがとう」と楓にお礼を言われます。

「今日は1人でいたくなかったしさ…楽しかったよ」と笑顔で答えるも

伝票を見て顔が曇る萌。”え…あれ…?”

“ワンセットと指名料金とかで六千円ぐらいじゃなかったっけ…”

そう思っていると「あっ…!そっか萌ちゃん指名で来るの初めてだったもんね。

説明し忘れてた…本当にごめん…!最初に説明した料金にTAXがかかって、この値段なんだ…」

と申し訳なさそうに説明する楓。

「ああ、そうなんだ…」と納得する萌でしたが、楓は萌の肩をトントンっと叩き

「…萌ちゃん、これ受け取って」と、くしゃっとお金を萌の手の中に押し込めます。

びっくりする萌に「最初に説明するの忘れちゃった俺が悪いから…はみ出た分のお金だすよ」

と言ってきます。「いいよ…!全然普通に払える金額だし…!」と断りますが

「お願い受け取って。お店の人にバレたら怒られちゃうから、このことは秘密ね」

と、萌の耳元で囁く楓。

にゃあ
自分のポケットマネーで払ってくれるという楓ですが…営業としてですもんね…。それを萌ちゃんはちゃんと理解しているのでしょうか?

「あ…ありがとう…お金…ちゃんと返すから、ハンカチも…」と帰り際にお礼を伝える萌。

「お金は返さなくていいよ。ハンカチはいつでもいいからね。萌ちゃん今日は本当にありがとう!また連絡するね!」

笑顔で手を振る楓に萌も振り返し別れます。

“いやすごいな、ホストって…”

“色々してくれたけど、あれが普通なのかな…ホストって普通ここまでしてくれるの?”

“私がすごい泣いてたから?楓君優しそうだしな…”

“営業だってことは分かってる…分かってるけどー…”

と思いながら、ゆあちゃんに聞きたい事あるんだけど。と、メッセージを送る萌なのでした。

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』73話の感想・考察

今回は策士すぎる楓が少し怖いくらいに、凄かったですよねー!

前回同様に、萌の求めている言葉を察知してくれる能力は凄まじいです!

本当に楓は才能ありすぎではないですか?

会計の説明をし忘れてたみたいですが…お金もちゃんと用意していますし…

ものすごく用意周到ですよね…!?

お金を渡す時も、萌の手をがっちり掴んでいる所もさすがです…!

萌はハンカチを返さないといけないのもありますが、お金を貸されて申し訳ない気持ちからもまたホストクラブへ出向いてしまいますよね…!

営業だとは分かっていても…一度女の子として扱われたために、もう離れられなくなっているのではないでしょうか!?

次はゆあに相談する話になりそうで、展開が気になりますね!

 前話 今回 次話 ⇨
72話 73話 74話

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額1,990円(税抜)

2週間無料おためしあり!

漫画約1冊~2冊無料!最大900円分のポイントがもらえる

月額888円(税抜)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp
30日間無料お試しあり!
漫画約2冊無料!1,000円分のポイントがもらえる!月額500円,1000円,2000円(税抜)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

 

配信サービス 配信状況
会員登録無料
最大50%ポイント還元あり!無料まんが3000作品以上

会員登録無料

最大12冊半額で購入できる!

無料まんが9000作品以上