明日、私は誰かのカノジョ(明日カノ)63話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『明日、私は誰かのカノジョ』63ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
62話 63話 64話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

戸惑う萌

ゆあとホストクラブへ出かけてしまった萌。

「萌ちゃんのことけしかけちゃったけど、大丈夫かしら…ホストにハマっちゃったらどうしよう」と心配するみっこ。

「萌さんはしっかりしてるし、大丈夫ですよ!」と翼が答えますが

みっこは「うーん…」と気になる様子です。

一方萌は、メニューの説明を受けていました。

「AコースからEコースまであって、基本飲み放題です。お酒は結構飲まれますか?」

「だったらこのコースがおすすめです!」「飲み物は何にしますか?」

「お酒の濃さはどうしますか?」「お名前伺ってもいいですか?」

と目まぐるしく質問を受け戸惑う萌。

わん
いやーこれは戸惑いますよね…!普通の飲食店とは訳が違いますもんね!

ゆあの担当登場

最後に男の人のタイプを聞かれますが「え…タイプ?」と聞き返すと

「イケメンがいいとか、面白い系とか役職好きとか、なんかないですか?」と言われるも

「特にないので…普通の人で…」と答える萌。

「ははっ了解です!じゃあいろんなタイプのホストつけますね!」と男メニューを持ってきます。

「好みのホストがいたら呼べるんで見てみてください!」と言われゆあと一緒に見る萌。

ため息をつく萌にゆあは「このメンバー入ってる恋也とか面白いよ!」と教えてくれます。

何人か見ますが決めかねる萌は「ちょっとわかんないんで大丈夫です…」とメニューを返していると

「ゆあ、おまたせ」とゆあの担当が現れます。

「はるぴ…!!」と頬を赤らめ嬉しそうにするゆあ。

「今日は友達連れてきたよ!ホスクラ初めてなんだって!」とはるぴに紹介しており

萌は”友達?”と疑問に思いますが、そんな萌に

「初めまして!ハルヒです!お友達はホスト初めてなんだ?うちは面白い奴が多いから楽しんでいってね!」と言われます。

ゆあからも「はるぴはゆあの担当ぴなんだ!萌たゃも楽しもうね!」と楽しそうに言われます。

萌は”担当ぴ?…たゃ?”と聞き慣れない言葉に困るばかりなのでした。

にゃあ
さっき会ったばかりの萌を友達だと言えるゆあ…担当ぴやら、たゃを語尾に付けるやら、どんな子なんでしょうね…

楽しくない

「ご一緒してもよろしいですかぁ!有栖川るぅです!よろしくお願いしまぁす!」

と萌の元にテンションの高いホストがやってきます。

名刺を渡され受け取る萌。

「萌ちゃんはゆあちゃんのお友達なんですか!?」と言われ

「え?ああ…友達というか…さっき初めて会ったばかりなんだけど…」と否定する萌。

「……!?そういう設定ですか!?」と明るく言ってくるホスト。

また「萌ちゃんはよくホストとか行くんすか!?」と質問され

「今日が初めてです…」と答えると

「えっ!?リアルに初めて!?記念っすね!楽しいって思ってもらえるよう頑張ります!

萌ちゃん硬いってー!もっとリラックスしてこ!」と終始テンションの高いホスト。

ついていけず「はぁ…」としか言えない萌。

「良かったら最後送り指名して下さい!」と言い離れます。

わん
萌は普通の人をお願いしていたはずなのに…キャラ強いですね…!

その後も「初めまして!ご一緒してもよろしいですか!ウェイ!」とチャラそうなホスト。

「初めましてご一緒に頂いてもよろしいですか?」と長髪で大人なホスト。

「失礼します!化石ホスト乙女七星です!!」と色んなホストがやってきます。

“ど…どうしよう。全然楽しくないんだけど…”と思う萌なのでした。

にゃあ
確かに楽しそうではないですね…萌ちゃんが全然盛り上がってない…。ちなみに化石ホストとは、昔売れてたホストらしいですね…!

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』63話の感想・考察

初めてホストクラブに足を踏み入れてしまいましたねぇ!

最初のメニューの説明でも、メニュー表に金額は書いていないので…ゆあは初回は安いと言っていましたが…

結局いくらかかるのかは分からず、それも楽しく飲めない要因になってしまいそうですね…!

本当に色んなホストがやってきて、読んでいる方は楽しかったですが、

実際こうなると考えると、話が噛み合わなかったり、戸惑いばかりで疲れちゃいそうで、楽しそうではなかったですね…!

でもこの後、萌のタイプ?の人が現れてしまうのではないかと考えてしまいますよね…!

ここから、みっこが心配しているように萌はホストにハマってしまうのでしょうか!?

今後の展開が楽しみですね!

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
62話 63話 64話

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額2,189円(税込)

2週間無料おためしあり

漫画約1冊~2冊無料!

最大900円分のポイントがもらえる!

月額976円(税込)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp

30日間無料おためしあり!

漫画約2冊無料!1000円分のポイントがもらえる

月額550円,1100円,2200円(税込)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

 

配信サービス 配信状況

会員登録無料

最大50%ポイント還元あり!

無料マンガ3000作品以上

会員登録無料

最大12冊半額で購入できる!

無料マンガ9000作品以上