明日、私は誰かのカノジョ(明日カノ)43話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『明日、私は誰かのカノジョ』43話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
42話 43話 44話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

今日が最後

「あやな今度さ…一泊で温泉旅行に行かない?」

グラスを片手に話しかける桧山さん。

「…良いね行きたいね」

そうあやなは笑います。

「でも…あたし…しばらく涼ちゃんに会えなくなると思う…」

今日は直接それを顔を見て言うために会いに来たんだと俯くあやな。

「どういうこと!?」

「もしかして前言ってたお父さんへの…?」

桧山さんは目に見えて焦っている様子。

「父への仕送りもあるんだけど…予備校の受講費と家賃も…2ヶ月滞納してて…」

そう打ちあけるあやなに

「俺がこの間貸した5万は!?」

と桧山さんは詰め寄ります。

わん
桧山さん、もう5万も貸してたんですね。いや、多分それ貸したんじゃなくてもう返ってこないものだと思うけれど…。

本当はあの時5万じゃ足りなかったこと。そんな自分が情けなくて言えなかったこと。

深刻そうに話すあやなに対し

「そうか…また1万円貸そうか?」

と桧山さんは返しました。

にゃあ
「貸そうか?」と言っているということは自分はお金を貸しただけという認識なようです。しかも1万円って…。

その返事に対し『貸す?たった1万?』とイライラするあやな。

「支払いが間に合わなくて仕事を増やそうと思って…」

「だからしばらく会えなくなると思う」

諦めずに続けるあやなに対し桧山さんが返したのは我慢するという返事でした。

嫌いになる?

『ちっっっげーよ!!』

なかなか上手くいかないあやなの作戦。

「違うの…!来週までに必要なお金がもう用意できないの…!」

「だから…そういう店で働こうと思って…」

そんな言葉に桧山さんは心底驚いた様子。

「デリヘルでなら30万なんかすぐだって…」

「来週までにすぐ必要なのは20万なんだけど…」

遠慮がちに言葉を出しあやなは桧山さんの手を握ります。

「あたしのこと…嫌いになる…?涼ちゃん…」

そう言って手を自分の頬に誘導させるあやな。

わん
あざといあやなの技に本気で引っかかる桧山さん。単純すぎて悲しくなりますね。

「きっ、嫌いになんてなるわけないよ!」

あやなに触れられたことで動揺しながらも桧山さんは返します。

「…あたしこの後お店の面接に行くの」

「だから今日は最後に涼ちゃんの顔見たくて…」

あやなの本音

「20万あればいいの?」「俺が用意する」

少し驚くあやなに彼氏なんだから当たり前だと言う桧山さん。

しかし彼の財布の中にあるのはホテル代と食事代の5万円だけ。

「俺ATM行ってくるから…!」

「あやなはお店に面接キャンセルのTEL入れておいて…!」

そう言って立ち上がり外に出ていきました。

にゃあ
あやなの作戦通り裏引きは成功しましたね。それにしても初めからホテル代を用意しているあたり…本気で付き合っているつもりなんでしょう…。

残されたあやなは一人溜息をつきます。

罪悪感はわかないでもないけど現ナマを見たら高揚感でふっとぶ…

桧山から20万、生井から15万、小田原から40万…

結構強引に裏引きしちゃったけど

まぁ整形終わったらおみせもやめるしな…

「順調順調」

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』43話の感想・考察

今回はあやながついに裏引きをする回でした。

お金のためといえどかなり攻めたことをするあやなですが、少し攻めすぎな気もしますね…

それでも引っかかるのが桧山さん。

なんかもうあやなに手を握られただけでその反応をするのはいい歳の大人としてどうなんでしょう。

しかもまんまと騙されて…。

良く言うと純粋なのか…身体目当てゆえの単純さなのか。救いようがありません。

罪悪感はないことはないというあやな。

桧山さんがこれくらいクズなおじさんでよかったのかもしれませんね。

さてこれで何事もなく裏引きは成功するのでしょうか。

今後の展開に注目です!

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
42話 43話 44話

スポンサーリンク



明日、私は誰かのカノジョ』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額2,189円(税込)

2週間無料おためしあり

漫画約1冊~2冊無料!

最大900円分のポイントがもらえる!

月額976円(税込)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp

30日間無料おためしあり!

漫画約2冊無料!1000円分のポイントがもらえる

月額550円,1100円,2200円(税込)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

 

配信サービス 配信状況

会員登録無料

最大50%ポイント還元あり!

無料マンガ3000作品以上

会員登録無料

最大12冊半額で購入できる!

無料マンガ9000作品以上