明日、私は誰かのカノジョ(明日カノ)18話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『明日、私は誰かのカノジョ』18話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

 前話 今回 次話 ⇨
17話 18話 19話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

「リナちゃん今日も可愛いねぇ お人形さんみたい」

美容師の女性と談笑するリナ。

どうやら誕生月にヘアオイルをプレゼントしてもらえるようで、その流れでリナの誕生日の話に。

「誕生日の予定はもう決まってるの?」

そう聞かれたリナは飯田さんを思い浮かべます。

「うーん声かけてる人いるからその人に祝ってもらう感じになりそう」

噂をすれば飯田さんからのメッセージが。

『ごめん13日は接待の予定が入ってるからどうしても外せない…。今度埋め合わせする』

わん
前話の伏線回収きましたね。飯田さんは13日は接待ということにするみたいです。

期待していた飯田さんに断られショックを隠せません。

「仕事の飲みがあるからって断られたぁ~つら…」

悲しそうに携帯を見つめるリナに

「えっ!その人って彼氏?」

と美容師の女性は問いかけます。

「…彼氏ではないんだけど…」

電話の向こう

飯田さんは絶対予定空けてくれてるって勝手に思ってた。

少し落ち込みながら一人歩くリナ。

この前のデートの言葉を思い出し、雄大に電話をかけることにしました。

「もしもー…」

電話の向こう側は賑やかな笑い声。

それにまじって聞こえてくるのは

「雄大どこいくのー」

女の子の声…。

にゃあ
このタイミングで女の子の声がするのは少し心苦しい…でも雄大は彼氏ではないし…。都合のいい男にして嫉妬するのはどうなんでしょうか。少し雄大がかわいそうですね。

「ごめんリナ!どうした?」

「…なんでもない お楽しみ中のところ電話してごめんね」

少し悲しそうにスカートをぎゅっと握ります。

「え!?なに?なんか怒ってる?」

「うるさくてごめん サークルの飲みなんだよ!」

そんな雄大の言葉を遮って電話を切ってしまいました。

「はぁ!?なんの電話だよ?」

さすがに雄大もあっけにとられた様子なのでした。

雪との電話

雄大との電話を切りまた一人で歩き始めるリナ。

次に思い浮かんだのは雪でした。

一瞬、あの『予約確認メール』が思い浮かんだものの、電話をかけることにします。

わん
あのメールのことはとりあえず触れないということにした様子のリナ。それでうまくいけばいいのですが…。

3回のコール音。

でてくれないんじゃないか

涙が零れそうになった時に聞こえたのは雪の声でした。

「もしもし」

「雪…!い、今通話大丈夫?」

「大丈夫だよ どうしたの?」

そう答える雪にリナは13日の予定を確認します。

雪のスケジュール帳には

『リナバースデー』そしてその下に『正之さん 17:00~ 秋葉原』

雪はリナにこう返しました。

「うん 空いてるよ ご飯でも行く?」

正之さんの携帯に雪からのメールが届きます。

それは13日の予約を別日に変更して欲しいという内容でした。

理由は友達の誕生日を祝いたいというもの。

正之さんは少し驚いた顔をしながらも

「お店にはキャンセルの連絡をしておくから、気にせずに友達を優先して欲しい」

と返事を返します。

にゃあ
雪もいい子なんだけど正之さんがいい人過ぎる。こんなにあっさり対応してくれるのも、雪のことが好きだからなんだろうなあと複雑です。

雪はそれを確認して一安心。

「13日のお店予約しないと…」

コーヒーを片手に雪は腰掛けました。

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』18話の感想・考察

前話で飯田さんは13日に別の女の子との予定をいれていましたが、

どうやらリナには接待ということにしておくみたいですね。

リナもかわいそうだけど、このまま流れで飯田さんとの関係が切れてしまえばいいのに

と思ってしまいました。

そして最近毎回出てきてくれている雄大。

少し都合のいい男にされている感は否めませんが…

リナのことが好きだからなのか何か目的があるのか。いまいちつかみきれません。

また、雪とリナの関係もとりあえず修復できそうな気がしますね。

これは本当にうれしい。なによりも正之さんがいい人すぎて…

この人はこれからも雪を支えていってくれるはず!

次回はリナの誕生日編に突入するのでしょうか。今後の展開に注目です!

 前話 今回 次話 ⇨
17話 18話 19話

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額1,990円(税抜)

2週間無料おためしあり!漫画約1冊~2冊無料!最大900円分のポイントがもらえる

月額888円(税抜)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp
30日間無料お試しあり!
漫画約2冊無料!1,000円分のポイントがもらえる!月額500円,1000円,2000円(税抜)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

 

配信サービス 配信状況
会員登録無料
最大50%ポイント還元あり!無料まんが3000作品以上

会員登録無料最大12冊半額で購入できる!

無料まんが9000作品以上