明日、私は誰かのカノジョ(明日カノ)14話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『明日、私は誰かのカノジョ』14話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

 前話 今回 次話 ⇨
13話 14話  15話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

ついに3人での食事会。

「リナはいつも雪さんの話ばかりで…1番の友達だと聞いてます」

そう和やかに話す飯田さん。

雪が驚いてリナを見つめると

「だって本当のことだもん」とリナも笑って答えます。

「リナの言う通り雪さんは写真で見るよりずっとお綺麗ですね」

そう言う飯田さんに「いえ…そんな」と雪はまだ不信感をぬぐえない様子。

そんな雪の横で楽しそうなリナは

「カッコいいし仕事も出来るしリナ大好きなの」

と飯田さんの紹介を始めます。

わん
まだ信じ切れてなさそうな雪と楽しそうなリナ。
一応当たり障りのない食事会でいまのところ安心できそうな感じがします。

「照れるな…ええと俺とリナは…」

リナとの関係を説明しようとする飯田さんの言葉を

「なんとなく聞いてます」と雪が遮りました。

「じゃあ3人の出会いに乾杯」

飯田さんの合図で3人はグラスを合わせました。

2人の世界

「俺の会社でもそんなのザラだよ」

「不動産業に多いって聞きますよね」

少しつまらなさそうなリナの横で話し続ける雪と飯田さん。

横文字を多用する上司についての話を聞きながら雪は以前のお客さんのことを思い出し、

「ああ…私の知り合いにも同じくらいの年齢で同じようなことを言う人います…」

と同意します。

にゃあ
さっきまでの楽しそうな表情がどこにいったのか。
一気にリナの顔が暗くなっていしまいました。
そういえば雪はレンタル彼女でこのような会話慣れているんですよね…。

そのまま話を続ける2人の横でやはりつまらなさそうな顔のリナ。

「リナお手洗い行ってくる」

そう言って席をたちました。

自分の居場所

「なんか2人とも楽しそう…」

化粧台の前でリナは1人で複雑な思いを抱えていました。

「誘ったのはリナなんだからこうなって喜ぶべきなんだろうけど…それに」

雪の知り合いの話がどうやらひっかかってるようです。

「そんな知り合いがいるなんてリナ聞いてない…」

そういえば自分ばかり話すことが多く、雪の方から自分のことを話すことがあまりない

ということに気づきました。

わん
もともと自分の居場所や存在価値が不安定なリナなので自分だけが入れない世界にいることは辛いのでしょう…
そんなに落ち込まないでほしいけれど少し心配です。

ヴ―ッ

携帯を見ると以前のナンパ男の雄大からのメッセージが。

「今翔平と飲んでるよ リナちゃんも来ない?」と楽しそうな写真付き。

「行くわけないじゃん」

怒りをおぼえたリナはスマホをぎゅっと握りしめます。

実は結局あの後の連絡は1度もなかったのです。

「どうせこの連絡だってこの後また3人でホテル行きたいだけなんでしょ」

「行かない」と返事をしながらもリナの心は晴れませんでした。

にゃあ
絶妙なタイミングで来る「THE 都合のいい男」
でもリナが断ったことは意外でしたね。
そこになびくことはないんでしょうか。
それとも今回だけ…?

一方その頃、雪と飯田さんが話していたのはリナの誕生日のこと。

サプライズをしたいらしく、雪に協力してほしいと申し出る飯田さん。

リナの喜ぶ顔を想像すると雪の顔からも笑顔がこぼれます。

「いいですね」

雪が了承し、2人は連絡先を交換することとなりました。

食事会を終えて

「この後一緒に買い物したいよー 雪も一緒に!

食事会を終え、リナは飯田さんにおねだり。

しかし雪は「レポートがあるから2人で楽しんできてほしい」と言って断ります。

そんな雪にリナは少し残念そう。

「雪ちゃん今日はありがとうね」

「こちらこそごちそうさまでした」

そう言って別れた後、雪のスマホには一通のメッセージ。

「リナの誕生日の件宜しくお願いします」

わん
連絡先を交換してしまったことで直接のつながりができてしまった2人。
雪ちゃんがいいように使われないか不安ですね。

そのやりとりをしている飯田さんを見てリナは早く行こうと急かします。

「ごめんごめん」

そうこたえる飯田さんをリナはどこか不満げな表情で見つめるのでした。

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』14話の感想・考察

食事会がなんとか終わりました。

初めのうちは当たり障りのない食事会でしたが、やはり何事もないわけがない…

リナの誕生日を言い訳にやはり雪との距離を縮めてきた飯田さん。

危険な感じがするので少し雪が心配です。

そして、2人の世界を感じて自分の居場所をなくしたように感じているリナ。

前回、飯田さんのことを何も知らないと言っていましたが、今回は雪のことも気になり始めました。

どうか雪とリナは仲良く過ごしてほしいのですが…。

今回は予想外にナンパ男たちからの連絡がありましたね。

ここで行ってしまっていたらどうしようと思いましたが、リナはなんとか耐えてくれました。

この先も強気で生きてほしい!とリナを応援せずにはいられません。

今後の飯田さんの行動、そして雪とリナの関係に注目したいですね!

 前話 今回 次話 ⇨
13話 14話 15話

スポンサーリンク



『明日、私は誰かのカノジョ』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額1,990円(税抜)

2週間無料おためしあり!漫画約1冊~2冊無料!最大900円分のポイントがもらえる

月額888円(税抜)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp
30日間無料お試しあり!
漫画約2冊無料!1,000円分のポイントがもらえる!月額500円,1000円,2000円(税抜)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

 

配信サービス 配信状況
会員登録無料
最大50%ポイント還元あり!無料まんが3000作品以上

会員登録無料最大12冊半額で購入できる!

無料まんが9000作品以上