ありふれた転生女子の事情【36話】最新話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『ありふれた転生女子の事情』36話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

 前話 今回 次話 ⇨
35話 36話 37話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

この世界に来てからのこと

過去のことを思い出したセレニアはこの世界に来てから出会った人々のことを思い出します。

なぜかすべてを知っているような赤毛の女性。

ものすごい武術の才能を持つ人。

そう言えばと手元にある鉛筆を手に取って、なんとなく思い出した武術の達人の横顔を描きました。

この世界に来てからいろんなことがありました。

それをなんとなく思い出しているとばんっと部屋のドアが開いて、焦ったようなホーウィンが飛び込んできました。

「よかった!いらっしゃったんですね!」

皇太子から話を聞いて、もうここからいなくなってしまったのかと焦ったらしいホーウィンは息を乱しながらもまだ部屋にいるセレニアを見て、胸を撫でおろしました。

「ここを出たって、私には行くところなんてありませんわ」

それに今回はエドウィンとカイロスがうまく話をしてくれたおかげで連行されるのは免れています。

その代わりに焼かれた遺体の事件の調査に協力することにはなりましたが、結果は良好でしょう。

わん
ようやくセレニア自身が落ち着いてきました!事件の解決が楽しみですね!

贈り物

そういえばなぜホーウィンは突然部屋にやってきたのでしょうか?

まさかヤバい人物として疑われたからって慰めに来てくれたのかな?とそんなことを考えているとなにやらゴソゴソしていたホーウィンが小さな箱を取り出しました。

「お祝いの品をお渡ししようと思ってきたんです!」

元の世界に戻れるかもしれない糸口を見つけたんですからと差し出された小さな箱。

それを開けると中には咲き誇る桜の大樹の下で落ちてくる花びらに手を伸ばしているセレニアの様子が閉じ込められた美しいスノーボールが。

もしも本当に元の世界に戻れるのならなにかお土産くらい持って行かないとでしょう?

そう話すホーウィンの持ってきたスノーボールはあまりに美しく、見とれてしまいます。

後になってセレニアがこの世界のことを思い返したとき、あの時間はまるで春の遠足のようで花が美しかったと

そう思いだしてほしいというホーウィンにセレニアは首を傾げます。

「匿った女が自分の主君を裏切って逃げるんじゃないかってときに、お別れのプレゼントを渡すために駆けつけるなんてちょっと変じゃないかしら?」

ホーウィンはセレニアにとってこれまで出会った中で一番不思議な人物です。

カイロスのようにセレニアの強さに惹かれたわけでもなく、

エドウィンのようにセレニアを面白がってるわけでもない。

それなのにまるで大切な人のように、気遣ってくれる理由がわかりません。

「それはあなたが私と同じ「ホーウィン」という姓だからです」

この世界では同じ姓なら家族だととらえるの?とまだ疑問感は残りますが、前の世界で家族と呼べたのは師匠だけ。

なんだかもどかしいような感覚を胸に抱きながらとぼとぼと廊下を歩きます。

にゃあ
天涯孤独だったセレニアにとって家族という感覚は初めてだったのかもしれませんね。いつかセレニアにも家族が出来るのでしょうか?

想い人

そうして廊下を歩いているとなにやらぶつぶつと文句を言いながら大きな紙袋を抱えているバレリーの姿を見つけました。

「何をそんなに重そうに持ってきたんですか?」

りんごのタルトを作ろうと思ったんだけど、口が滑っちゃって人に作ってあげることになってしまったと困ったように笑うバレリー。

わざわざ彼女がスイーツを作ってあげる相手が気になり、セレニアはにやりと笑いました。

「この間言ってたバレリーが気になる人にですか?」

そんなセレニアの言葉にわぁわぁとバレリーは慌てて訂正します。

ちょっと感謝の気持ちを伝えたいだとか、人にお世話になっていて知らんぷりは出来ないとか、言い訳をしますが、あんまりの焦りようにセレニアは驚いてしまいます。

「私にもそのりんごタルトの作り方を教えてもらえないかしら?」

「え?ランの方こそ、気に入った人にあげるとか?」

今度慌てるのはセレニアの番です。

「いいえ!何言ってるんですか!私もただお世話になって!」

慌てて言い訳をするセレニアにやっぱり図星なんだとバレリーは笑って、手に持っている先ほどホーウィンにもらったスノードームと先ほど思い出した横顔を描いた紙を指差します。

それに関する人に渡すの?と聞かれたセレニアはあまりの焦りで、持っていた紙を落としてしまいます。

「誰?」

落ちたその紙を拾ったバレリーはそこに描かれた横顔に見覚えがあり、ぎくりと肩が震えます。

実はこれからカイロスにこの人が誰だか聞きに行くというセレニア。

「ほんの一瞬走り過ぎていっただけなのに、走る姿が忘れられなくて、」

少し恥ずかしそうに頬を染めたセレニアに思わずバレリーはマジかと目を見開いてしまいました。

わん
なんだか恋する乙女が2人って感じで可愛いですねぇ。2人のこれからが気になりますね!

スポンサーリンク



『ありふれた転生女子の事情』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額1,990円(税抜)

2週間無料おためしあり!漫画約1冊~2冊無料!最大900円分のポイントがもらえる

月額888円(税抜)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp
30日間無料お試しあり!
漫画約2冊無料!1,000円分のポイントがもらえる!月額500円,1000円,2000円(税抜)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

 

配信サービス 配信状況
会員登録無料
最大50%ポイント還元あり!無料まんが3000作品以上

会員登録無料最大12冊半額で購入できる!

無料まんが9000作品以上

 

『ありふれた転生女子の事情』36話の感想・考察

徐々に前の世界と今の世界が近付いて来た36話となりました。

それにしてもホーウィンが持ってきた桜の大樹の下でそれを見上げるセレニアの様子を切り取ったスノードームはすごく綺麗でした!

まるで本当に桜を見上げているようで、きっとこれを持って前の世界に戻れたらいつでもこの世界のことを思い出せそうな素敵なものです。

きっと本当にホーウィンはセレニアを自分の家族のように思っているんでしょうね。

天涯孤独で寂しい思いをしてきたセレニア。

ホーウィンだけではなく、バレリーや皇太子、団長などそばにいてくれる人がたくさんいます。

ぜひこのままみんなで一緒に幸せになってくれればうれしいですね!

さて、バレリーとセレニアは上手にリンゴのタルトを作ることは出来るのでしょうか?37話も楽しみですね!

 前話 今回 次話 ⇨
35話 36話 37話

スポンサーリンク