あなたは私におとされたい【9話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『あなたは私におとされたい』9ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
8話 9話 10話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『あなたは私におとされたい』9話のネタバレ

スポンサーリンク



ヤバそうな取り引き

怪しいビルに入る2人。立花がインターホンを押します。

「16時にお約束頂いております。ダイヤ証券の立花と申します。星空社長様いらっしゃいますか?」

すると「はいはーいっ!さっきはどうもでーすっ!星空ハヤテでーーす!ささっ上がってきてー」

とインターホン越しでも分かるくらい軽すぎる返事を受け、ポカンとする2人。

「…俺一人で名刺だけ置いてこようか?明らかにヤバそうだけど…」とナオが提案しますが

「いや、私は大丈夫ですけど…相澤さんなんかごめんなさい…見込みあるかな…

電話ではもう少し正常な感じだったんですけど…」と心配そうに言う立花。

「全然こういうこともあるよ、とりあえず行くか」とネクタイを締めるナオ。

わん
軽そうでチャラそう…こういう感じの人を相手にする事もあるみたいで、大変ですね…。

勘違されては困る

オフィスに入り名刺を渡すと「立花ノアちゃん…モデルとかやってた?

マジでめちゃくちゃカワイイね…好みドンピシャすぎる…はてにゃそって呼んでくれてOKなんでっ!」

とチャラそうに話す星空社長。”なんて非常識な…なんだこの男は…”と思うナオ。

「ありがとうございます。それで投資の方にご興味はお持ち頂けましたか?」と聞く立花。

「うーん…そ・れ・は…ノアちゃん次第ーっ!」と立花を指差して軽く言われます。

にゃあ
ぇえ!?これはヒドイですね…。ややこしいお客様だ…。

「LIME教えてくれたら考えるーお金は持ってる」と言いかける星空社長に被せて

「プライベートなご連絡先はお伝えできないことになっているんです。立花は投資コンサルティングのプロなので

何か勘違いして頂いては困ります」と言い放つナオ。シーンと静まり返ります。

このクソアマ

「…あいざわさんでしたっけ?ノアちゃんにいいとこ見せたいのは分かるんですけど

シャシャらないで下さいよー?傍から見てるとみっともないですよー?ぷぷぷ」と言われ

“本当になんなんだこの男は……”と思うナオの横で、ガタっと立ち上がる立花。

「はてにゃそ様。お客様を選ぶ権利は私共にもございますので、失礼させて頂きますね

行きましょう相澤さん」と言い切り、立ち去ろうとする立花。

“びっくりした…立花があんなこと言うなんて…”と一緒に立ち去ろうとするナオ。

2人の帰る姿を見た星空社長は「テメェ…」と呟き机を蹴ります。

「無傷で帰れると思ってんのか、このクソアマが!!!」と言い、立花を殴ります。

「な…なんてことするんですか!?警察呼びますよ!?」と立花を庇うナオ。

「だからぁ、てめぇはシャシャんなって言ってんだろう!!」と胸ぐらを掴まれます。

“殴り返す?いや手を出さないのが正解だ。こいつをこのまま警察に突き出してやる

殴られるのなんて…何十年ぶり…?”と目を瞑り殴られる覚悟をするナオ。

パァンッと音がしたと思い片目を開けると

星空社長を立花が殴っていたのでした。

わん
またもぇえ!?立花が殴り返した!?衝撃的な展開ですね…

スポンサーリンク



『あなたは私におとされたい』9話の感想・考察

怪しいビルには怪しい社長がいましたね…。

インターホン越しで分かるチャラさが、会っても変わらないチャラさでした…。

ストライプのシャツに、チェーンのネックレスを付けて、いかにもヤバそうな出立ちですもんね…!

好みドンピシャすぎるとか、ノアちゃん次第とか、LIME教えてとか言ってきた所で、

また立花の仕込んだ相手かな!?と思ったんですが…

まさか立花が殴られるとは…!?思っていませんでしたね…。そこも立花の計算ですかね…!?

最後はここもまさかの立花が殴り返していました…!星空社長と立花の関係がまた気になりますよね…!

次回にこの辺が明かされることになるのでしょうか!?楽しみですね!

全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
8話 9話 10話

スポンサーリンク