悪党のお父様、私と結婚してください【21話】ネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『悪党のお父様、私と結婚してください♡』21話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
20話 21話 22話
ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

『悪党のお父様、私と結婚してください♡』21話のネタバレ

スポンサーリンク



ソワソワ

夜になり、パジャマ姿で部屋をウロウロするエレニカ。

エルラド嬢のことが頭から離れず無意識に親指の爪を噛みます。

それを見れていたマリアンヌはエレニカの手を取り「何か悩み事でも?」と優しく尋ねます。

マリアンヌの優しさに涙がこぼれるエレニカ。

そして泣きながらマリアンヌに抱きつきます。

しかしその後も泣くだけで言葉にしないエレニカにマリアンヌは困惑…

とりあえず温かいミルクをエレニカに用意してあげます。

ミルクを飲み少し落ち着きを取り戻したエレニカは、再度エルラド嬢について考えます。

わん
さすがと言うべきかマリアンヌは優しい&気が利きますね。温かいミルク最高です!w。エレニカの涙にはもう慣れきっているようですね。

エルラド嬢の目的

エルラド嬢の目的は?

小説でエルラド嬢が息子をそそのかすセリフを思い出すエレニカ。

その中で「あのユーデタを超えて神々の世界までも…」という言葉を思い出す。

その言葉で「地下の力を持つエルラド嬢が息子を利用して神々の世界に挑もうとしたってこと?」とひらめきます。

「でもどうして息子を利用してまで魔力と神聖力の両方を手にしようとしたのか?」と疑問を感じますが、これ以上は閃かず。

とはいえ、皇帝とエルラド嬢の結婚だけは阻止することを決意します。

その後方法を2つ思いつきますが、両方ハッピーエンドでないことに気づき「思い悩みより思い切りが大事!」とノープランで明日を迎えることに…

にゃあ
あんなにソワソワしていたのに落ち着きを取り戻したら結局考えることはやめました。w 切り替えの速さがエレニカらしいですね。しかしエルラド嬢の目的は一体何なんでしょうね?

頭痛の元×頭痛の元

翌日、場面は切り替わり皇帝らしい服に身を包み颯爽と廊下を歩く皇帝の姿が。

皇帝は「エルラドに会うのも3週間ぶりか」とぼんやり考え「皇后を死ぬまで警戒しなければならないと考えただけでも頭が痛む」と相当メンタルに来ている様子…

しかしそこで足がピタッと止まり「彼女には決して救を見せてはならない。3週間ぶりだから普段の倍は寄ってくるだろうな」とエルラド嬢の行動を予測ながら窓の外に目をやります。

こそにはエレニカの姿が。

頭痛の元×頭痛の元…

皇帝はため息をつき考えるのを止めることにします。

わん
頭痛の元が2つ…。w その後すぐに考えることを止める切り替えの速さはエレニカに似ていますね。とはいえエルラド嬢に対しては相当苦しんでおられる様子。婚約なんてやめてしまえばいいのに…

そして裏庭で待つエレニカは皇帝の姿を見かけると笑顔をみせ駆け寄ってきます。

少し高さのある窓をトントンとノックして「開けてください」を口パクで訴える。

皇帝は素直に窓を開け「ベルック宮殿宮殿で大人しくしていると思ったのだが」と言うとエレニカは笑顔で応えます。

その様子に内心で「姫が私の言うことを聞くわけがないか…」と皇帝は妙な納得をみせます。

皇帝は、窓の柱に手をかけ上半身を乗り出して「本当に言うことを聞かない悪い子だ」とエレニカに微笑みかける。

スポンサーリンク



『悪党のお父様、私と結婚してください♡』21話の感想・考察

エルラド嬢が来ると知って動揺を隠せないエレニカでしたが、マリアンヌの配慮で落ち着きを取り戻せました。

マリアンヌいい仕事しますね!

そしてエルラド嬢が魔力と神聖力の両方を欲しがっていたとは欲深い女ですね。

こんな女に捕まってしまったベルゴット皇帝が一番不幸な気がします。

ベルゴット皇帝は腹黒いところもありますが基本的にはいい人なので助けてあげてほしい!

エレニカは一体どういう作戦を考えついてのでしょうか?

きっとエレニカらしい突拍子のない作戦なのでしょうね!

今後の展開がとても気になりますね!

全話一覧まとめはこちら
 前回 今回 次回 ⇨
20話 21話 22話

スポンサーリンク