愛をこめて、ぼちぼち【24話】最新話のネタバレと感想!

スポンサーリンク



この記事では『愛をこめて、ぼちぼち』24話ネタバレ感想をお伝えしていきます。

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
23話へ 24話 25話へ

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

ネタバレはしてほしくない!という方はご覧にならないでくださいね。

家族とは

レストランでの食事を終え、ゆんゆんとお母さん、それと白鳥は一緒にタクシーで移動していました。

タクシーの中で寝ているゆんゆん。

そんな車内では、二人が今後についての話をしています。

 

白鳥は別居中で夫婦関係は終わっているが、一人娘は反対しているという内容です。

その娘が、天音という名前だと白鳥は言います。

 

寝ているかと思ったゆんゆんは起きていて、その娘の名前に聞き覚えがありました。

”しらとりあまね”

ゆんゆんの頭には一人の女の人が浮かびました。

 

悲しそうな顔を浮かべるゆんゆん。

そんなゆんゆんの様子は二人に気づかれることはありませんでした。

 

ゆんゆんは家路につき、布団の中へと運ばれます。

寝ていると思っている二人は、ゆんゆんを置いて、タクシーで夜の街へ消えていきました。

 

一人残されたゆんゆん。

眠りたくても眠れません。

 

起き上がり玄関をあけ、タクシーを見送ります。

そしてタクシーの姿が見えなくなると携帯を取り出しました。

 

画面には”ハーデカ”と表示があり、電話をするか悩んでいます。

夜の8時5分と遅い時間でしたが、ゆんゆんは連絡をせず、そのまま外に飛び出していくのでした。

わん
お母さんと再婚する白鳥が誰なのか、ゆんゆんは知ってしまいましたね。
ゆんゆんの心の内は何を思うのでしょう。

ナツキの元へ

ゆんゆんは、繁華街を目的のお店を探しながら走っています。

街には大人たちがいっぱいです。

 

そんな街中を、看板を目印にきょろきょろと探します。

ですがなかなか見つけることができません。

 

探している最中、酔っ払いのサラリーマンとぶつかり、声をかけてもらうも、逃げるように走ってしまいます。

 

そして走っても走っても目的の場所に行くことができません。

ナツメのいる、ホストクラブの店名、”キング”を心で呟きながら、ゆんゆんは必死に探します。

 

道に躓きこけてしまったゆんゆん。

ケガをしてしまったことになのか、自分を情けなく感じたのか、目にたくさんの涙を浮かべます。

それでも自らを奮い立たせ、顔をあげます。

 

するとそこになまはげの面をつけた酔っ払いのサラリーマンが数人立っていました。

サラリーマン達はゆんゆんに声をかけます。

ですが鬼の面に驚いたのか、何も話さず固まってしまいました。

 

そんなゆんゆんを助けるべく、一人の女性が現れます。

サラリーマン達に向かって帰るように促し、ゆんゆんをお店へと導いたのでした。

わん
ゆんゆんに今必要な人は誰なのか、明確ですね。
お母さんの幸せではなく、5歳児のわがままを伝えてほしいです。

会いたかった

店からナツキの元へ連絡が入ったのか、ゆんゆんを助けた女性の店にナツキはやってきました。

 

夜の繁華街をうろついていたと聞き、心配からかつい怒鳴ってしまいます。

ナツキの言葉に悲しい顔をし俯くゆんゆん。

 

店主の女性からの助け舟で、ナツキは落ち着き、ゆんゆんも話し始めました。

 

ナツキの姿を一目見たかったと話すゆんゆん。

心配をかけてしまったことを悔やみナツキに向かって謝ります。

 

ゆんゆんの言葉と、今にも泣きそうな表情を見たナツキは、椅子に腰かけている小さな身体を抱きしめました。

 

ナツキの優しい言葉、優しく抱きしめてくれる腕、その温かさにゆんゆんは声をあらげて泣き出しました。

ゆんゆんの突然の泣きに驚くナツキと店主の女性。

 

ナツキはポンポンっと背中をなでながら、安心させるように再度抱きしめたのです。

わん
本当の家族ってどんなものなのでしょうね。
ナツキとゆんゆんを見ているとそう思います。
お互いがお互いを必要としている、それだけでいい気がします。

スポンサーリンク



愛をこめて、ぼちぼち』24話の感想・考察

ナツキを求め、走るゆんゆん。涙のでる回でしたね。

お母さんからの再婚の話があり、再婚相手がまさかいつも優しくしてくれているお姉ちゃんのお父さん。

5歳の子供には重すぎる内容ばかりですよ!わがままも言えず、せっかくの誕生日なのに可哀そうに感じますね。

そしてゆんゆんがわがままを言える唯一の相手、ナツキの元へ向かう姿。

抱きしめられた時のあの涙。もうこの二人を家族にしてあげたい・・・!!

 

このあとのナツキの行動を考察すると、まずはお母さんと話をつけ、もう一度ゆんゆんと一緒に暮らせるようにお願いしに行くのではないでしょうか。

もちろん無理は承知の上で。

そこから、新たな展開がありそうな気がします。

続きが楽しみです!!!

\最新話はこちらから読めます!/

マンガMeeをダウンロード

☆ダウンロードは無料です☆

他の話数のネタバレは⬇のボタンから見れます☆
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回⇨
23話へ 24話 25話へ

スポンサーリンク



『愛をこめて、ぼちぼち』無料で読む方法はあるか調べてみた

漫画を無料で読む方法は

電子書籍系の月額サービスに

無料おためし登録をすることで可能

無料で読む流れは以下の通りです。

  1. 無料おためし登録をする
  2. 貰ったポイントと読みたい漫画を交換する
  3. 他のサービスも無料なので使ってみる
  4. 無料期間中に解約する

あと問題になるのが、読みたい作品が配信されているのかどうかです。

配信状況を確認しましたので、以下の表をご確認ください。

配信サービス 配信状況

31日間無料トライアルあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる!

雑誌や動画にも強いオールジャンルOK!

月額2,189円(税込)

2週間無料おためしあり!

漫画約1冊~2冊無料!

最大900円分のポイントがもらえる!

月額976円(税込)

30日間無料おためしあり!

漫画約1冊無料!600円分のポイントがもらえる

音楽も聴き放題

月額1,958円(税込)

コミック.jp

30日間無料おためしあり!

漫画約2冊無料!1000円分のポイントがもらえる

月額550円,1100円,2200円(税込)

 

ここまで紹介したサービスをご利用になったことがある!という方は再度無料おためし登録は各社できない仕組みとなっています。

そんな方は月額料金のかからない電子書籍サービスの利用をおすすめします。

半額クーポンを発行しているサービスがほとんどですし、月額の料金がかかるわけでもないので安心してご利用いただけるはずです。

 

配信サービス 配信状況

会員登録無料

最大50%ポイント還元あり!

無料マンガ3000作品以上!

会員登録無料

最大12冊半額で購入できる!

無料マンガ9000作品以上!